保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ぱくぱくぱっくんワニ&カバくん〜たったひとつの材料で作れるおもしろ製作遊び〜

ぱくぱくぱっくんワニかばくん〜たったひとつの材料で作れるおもしろ製作遊び〜

大きな口を開けてパクパク、モゴモゴ!

おしゃべりが止まらない、ワニくんとカバくん。

動物の口の中ってどうなっているんだろう?!興味や想像が膨らむアイディア製作遊び。


材料

・画用紙

使うもの

・はさみ
・のり
・クレヨン


作り方

1、画用紙を7cm幅の長方形に切る。
上の紙が短くなるように5cm程ずらして折り、写真のように細く2本の折り目を付ける。

長方形に切った画用紙と、それを中心からずらして2本折り目を付けた写真


2、1を縦半分に山折りして折り目を付けたら、折った方から半分位まではさみで切込みを入れる。縦に半分くらいまで切り込みを入れた様子


3、切り込みに合わせて、半分に山折りする。
切った部分を半分に折る様子


4、動物の目や手、歯などのパーツを画用紙で作り、クレヨンで自由に絵を描く。
画用紙で動物のパーツを作る子どもたち様子


5、4で作ったパーツを3に貼ったらできあがり!
パーツを本体に貼り付けた写真


遊び方

左手で紙の端を持ち、右手で折った部分を手前に引くと…!?
出来上がったワニとカバを手に持つ子どもたちの様子


口がパクパク動くよ!

ワニやカバくんになりきってお話してみても楽しい♪

動物の口をパクパク動かして遊ぶ子どもたちの様子

★ここでポイント★

・自分の顔を描いてみたり、他の動物を描いてみたり、いろんなアレンジを楽しめる。

・自分の口の中ってどうなっているんだろう?!大きくあーん!
鏡で自分の口の中を観察してみると、遊びがより深まりそう。


・画用紙の内側に舌や歯などのパーツを貼ると、ぱくぱく口が開いた時によりリアルに!

・動物の好きな食べ物を画用紙で作って、パクパク食べさせてみても楽しそう。

・お友だちと動物になりきっておしゃべりしたり、戦いごっこをしてみたり...遊び方いろいろ。


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ