あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】おばけと言葉遊び!〜絵本/めっきらもっきらどおんどん〜

めっきらもっきらどおんどん♪へんてこな言葉とおばけたちがいっぱい!

不思議な世界に飛び込んで、飛んだり、跳ねたり一緒にあそんでみよう♪

珍妙なおばけたちとストーリーについつい引き込まれてきっと夢中に…

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:めっきらもっきらどおんどん 作:長谷川 摂子/絵:ふりや なな/出版社:福音館書店
絵本名:めっきらもっきらどおんどん
作:長谷川摂子
絵:ふりや なな
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

遊ぶ友だちがみつからないかんたは、お宮でへんてこなおばけたちと出会って愉快に遊びますが……。
躍動することばと絵が子どもたちを存分に楽しませてくれるファンタジーの絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・不思議の世界に迷い込み妖怪と遊ぶ、ちょっとドキドキするけれど、病みつきになってしまう!?絵本。

・主人公のかんたがでたらめに歌う歌や、妖怪たちの話す言葉がリズミカルでおもしろい。

・躍動感のある絵が画面いっぱいに広がり、迫力満点。ついつい引き込まれてしまいそう。

・海が見える水晶玉や、おもちのなる木など、不思議で魅力的なものがたくさん登場する絵本。

絵本からの発展あそび

<その1> 絵本に登場するおばけになりきってみよう!

1、しっかかもっかか…首に風呂敷や、スカーフなど布を巻いて、モモンガごっこ。

2、おたからまんちん…ビー玉を眺めて、中に何が見えるかお話してみよう。

3、もんもんびゃっこ…なわとびの名人のもんもんびゃっこは135回も飛べるけれど、みんなは何回飛べるかな?なわとびにチャレンジしてみよう!


<その2> 主人公かんたの歌った、呪文のようなでたらめ歌を覚えて歌ってみよう♪

風呂敷を首にまいたり、歌に合わせて体を自由に動かしてみると盛り上がりそう!

「ちんぷく まんぷく あっぺらこの きんぴらこ じょんがら ぴこたこ めっきらもっきら どおんどん♪」

★ここでポイント★

・声に出してみんなで読んでみると、言葉リズムのおもしろさに触れるきっかけに。

・みんなはどんなおばけと遊んでみたい?絵に描いてみるとあそびが広がりそう。

・おもちを食べる場面では、おもちを食べるまねをしてみたり、どんな味か話し合ってみるなど、子どもたちがそれぞれのイメージを広げての楽しめる環境を大切にする。

・首に布を巻くときは引っ張り合ったり、強くしばり過ぎないように十分注意する。

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ