あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】飛んでけ!おばけふうせん〜絵本/おばけかぞくのいちにち〜

【絵本×あそび】飛んでけ!おばけふうせん〜絵本/おばけかぞくのいちにち〜

おばけのかぞくはいまごろなにしてるのかな?

たろうとさきちゃんがお布団に入るころ、おばけかぞくのうちでは…?

気になるおばけかぞくの1日と、風船を使った絵本からの発展あそびをご紹介!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:おばけかぞくのいちにち 作:西平 あかね/絵:西平 あかね 出版社:福音館書店
絵本名:おばけかぞくのいちにち
作:西平 あかね
絵:西平 あかね
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

おばけ家族の暮らしは、夜に始まります。
夜起きて、おばけの兄妹のさくぴーとたろぽうは、保育園に行き、お父さんは仕事に行きます。
夜昼逆転した人間の暮らしのようなおばけの暮らしを愉快に詳細に描きます。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・たろうとさきちゃんの生活と、おばけかぞくの生活が交互に書かれている絵本。

・人間みたいなおばけかぞくの1日に、おばけがへっちゃらになりそうな絵本。

・地の文以外にも、細かく書かれたセリフがおもしろい!

・朝や夜、夕方の時間に合わせた色使いが読んでいて楽しい絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>飛んでけ!おばけふうせん


ふわふわ空を飛ぶおばけみたいに、風船を飛ばしてみよう。
どこに飛んでいくだろう?どんな動きをするかな?

材料は風船だけ!風船から生まれる、予想外の動きを楽しもう。

遊び方
1、風船をふくらませる

2、風船の先をむすばずに手をはなす。

3、どこに飛んでいくか予想する。

ふくらませる前に、風船におばけの顔を描いてもおもしろい!
この時、ふくらませると色が薄くなってしまうので、濃い色で描くようにする。


<その2>おばけの1日を考えてみよう!

ご飯を食べている時、おもちゃで遊んでいる時、
おばけって何をしているだろう…?
たろうとさきちゃんみたいに、おばけが何をしているか考えてみよう!

おばけの1日の生活を紙に書いて、お互いに発表してもおもしろい!

★ここでポイント★

・発展あそび<その1>は、予想した場所にそれぞれ立ったり、輪っかを置いたり、アレンジいろいろ!

・発展あそび<その2>は、飛んでいった風船を誰が一番早く見つけられるか競争しても◎

・発展あそび<その2>は、おばけにだからできることや、おばけにはできないことを合わせて考えてもおもしろい。
 例)おばけには足がないからサッカーの代わりに何をするだろう?

・自分の住んでいるところには、おばけマートやおばけの保育園はどこにあるか考えてみても楽しめる。



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)