保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ひも通しリース〜アレンジ自在のクリスマス製作遊び〜

ひも通しリース〜アレンジ自在のクリスマス製作遊び〜

ひも通しと、ちぎり紙で楽しむクリスマスリース。

穴を少なくしたら乳児さんから楽しめる♪

ついつい夢中になっちゃうこと間違いなしの、クリスマスにちなんだ製作遊び。


材料

・画用紙(布でもOK)
・毛糸
・折り紙
・リボン


使うもの

・きり
・のり
・セロハンテープ


作り方

1、厚紙をドーナツ型に切り取り、リースの土台を作る。


2、1に画用紙や布などを貼り、乾いたらきりなどで数カ所に穴をあける(後に毛糸を通す穴になる。穴の位置によって毛糸の通し方が変わるので、どの位置に穴をあけるかは自由!)


3、毛糸の先にセロテープを巻きつけて、細くする(穴に通す際に通しやすいようにする)。毛糸の片側を固結びし、リースの土台の穴に通していく。
ドーナツ型の画用紙に毛糸を通している写真

4、折り紙をちぎり、3のリースに貼って飾り付けをする。
ドーナツ型の画用紙にちぎった紙を貼り付けている写真

5、リボンをつけたらできあがり!
完成品の写真

★ここでポイント★

・ひも通しが難しい場合は、穴をあけずにリースの土台にグルグル巻きつけるだけでもOK。

・グルグル巻きつけるのが難しい場合は、のりで貼るだけにするなど、子どもの年齢によって工夫する。

・リースに絵を描いてみても楽しめそう。

・子どもたちの年齢や姿に合わせて自由にアレンジし、無理なく楽しめる環境を大切にする。

・リースの真ん中に、ベルや星、サンタさんをつけるなどのアレンジも楽しめる。


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ