あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】この夏とっておきの空想あそび〜絵本/ウエズレーの国〜

【絵本×あそび】この夏とっておきの空想あそび〜絵本/ウエズレーの国〜

自分の国を作るとしたら、どんな国を作ろう…?

見たこともない食べ物、文字、着るもの、みんな自分で作りだせるんだ!

ウエズレーのように想像を広げて、特別な夏のはじまりはじまり…。

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ウエズレーの国 作:ポール・フライシュマン/絵:ケビン・ホークス
絵本名:ウエズレーの国
作:ポール・フライシュマン
絵:ケビン・ホークス
出版社:あすなろ書房

出版社からの内容紹介

ウエズレーは夏休みの自由研究で一念発起。
新種の作物を育て、新しい文字や数の数え方を考案、自分だけの特別な文明を創り出す。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・学校でははみだしっこのウエズレーは夏の自由研究として、自分の国と文明を作り出すことに…。ひと夏の変化に驚きがいっぱいのおはなし。

・食べ物、文字、あそび…ウエズレーは自分でなんでも作りだしてしまう。そのひとつひとつがとってもユニークで思わず引き込まれてしまう絵本。

・ウエズレーが作り出した果物がとっても美味しそう!味を想像してワクワクできる絵本。

・夏の青空が印象的な、色鮮やかな絵の中にはタヌキやフラミンゴ、クジャクやホタルなどたくさんの生き物が登場する。探してみるのも楽しそう♪

絵本からの発展あそび

<その1>新しい文字を作ってみよう!

走る人?踊る人?
さんかくまるしかくで、おでん?それとも建物?





自由に描いた形を組み合わせて、新しい文字を考えだしてみる。
形が表す意味などを決めて、秘密の文章を作ってあそんでみよう!

<その2>新しい服を作ってみよう!

ビニール袋や新聞紙、紙袋などを用意し、頭と腕の出る部分に穴を開けて、腰にりぼんを巻くと簡単に洋服が作れるよ!
絵を描いたり、画用紙や布、毛糸などで飾りをつけて自分の国の服を作ってみよう。



★ここでポイント★

・自分の国を作るならどんな国を作りたい?みんなで話し合ってみるとおもしろい♪

・服にあわせて、画用紙や新聞紙を三角に丸めたとんがり帽子などを作ってみても◎

・ 服に飾りつけをするための素材をたくさん用意しておくと、イメージも膨らんでより楽しめる環境に。

・ウエズレーになったつもりで、植物を育てたり、果物を食べたり、秘密基地を作ってみたり…ウエズレーごっこをしてあそんでみよう!

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ