保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

つないで外してピタッと棒〜乳児さんが楽しめる手作りおもちゃ〜

つないで外して ピタッと棒
子どもたちのアイディア次第で、電車にも音の鳴るおもちゃにも、ご馳走にも見立てて遊べるおもちゃ。

たった3つの材料ですぐに作れる手軽さがうれしい♪


材料

・ペットボトルの蓋
・マジックテープ(接着タイプだとすぐに出来て便利)
・音の鳴る素材(豆、鈴、ビーズなど)


使うもの

・ビニールテープやマスキングテープ
・ハサミ
・ボンド


作り方

1、ペットボトルの蓋に音の鳴る素材を入れて、もう1つのペットボトルの蓋をかぶせる。このセットをいくつか作る。
ペットボトルキャップの中に豆を3個入れた写真


2、セットしたものをビニールテープやマスキングテープで巻き付けて繋げる。中身がなくても大丈夫!(この時、中身が出ないように蓋にボンドをつけておくとより安心。)
フタをするように2個のペットボトルキャップをテープで留める様子


3、ペットボトルの蓋の側面に、マジックテープを付ける。マジックテープ同士がくっつくように接着部分を確認しながら付けるのがポイント。
ペットボトルキャップの側面にマジックテープを貼った写真


4、くっつけたい個数分だけ作ったらできあがり!
いくつかつなぎ合わせたペットボトルキャップの写真


★ここでポイント★

・マジックテープの代わりに磁石をつけても楽しい!

・ビニールテープの上からフェルトで巻いて、ボンドと糸で止めると、キュウリや人参など細長いご馳走に変身!包丁でマジックテープ部分を切って遊ぶなど、展開いろいろ。

・中に入れる物をいろんな種類にして、音の違いを楽しんでもおもしろい。

・マラカスにもなるかも?

・テープの色を、「赤」「黄色」「青」「緑」など、いろんな色をいくつかずつ作ると、色に興味を持ち始めた子どもたちもより楽しめる!




  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ