あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】世界に1つだけの自分の洋服〜絵本/わたしのワンピース

【絵本×あそび】世界に1つだけの自分の洋服〜絵本/わたしのワンピース

子どもたちの想像がかきたてられる、展開が楽しい絵本。

そんな絵本を元に楽しめそうな、ワクワクした遊びもご紹介◎

いったいどんな遊びに発展していくのかは、読んでみてのお楽しみ!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:わたしのワンピース 作:西巻茅子/絵:西巻茅子
絵本名:わたしのワンピース
作:西巻茅子
絵:西巻茅子
出版社:こぐま社

出版社からの内容紹介

うさぎさんがワンピースを作りました。
それを着てお花畑を散歩すると、ワンピースが花模様に・・・。
次々変わるワンピースの模様。
日本を代表するファンタジー絵本です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・主人公のウサギさんがいろいろな所へお出かけしているうちに…ワンピースがどんどん変身していく展開が楽しい絵本。

・雨やお花、鳥など、身近に感じることのできる物がたくさん登場してくる親しみやすい絵本。

・色彩豊かで色も綺麗な絵本。

・文章の繰り返しがまるで音楽のような絵本。

・身近な自然を感じられ、興味がもてる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>自分の着てみたい洋服をイメージしてみよう!

絵本を読んだ後、自分ならどんなワンピース(男の子の場合はTシャツやズボンなど)を着てみたいか、子どもたちそれぞれのイメージを聞いてみたり、話し合ったりしてみる。

その後で、イメージを元に、自分だけのオリジナル洋服を作ったり表現あそびをしてみよう!

例えば…
・ポリ袋に首と両腕が入る穴を3つ開け、マジックで絵や模様を描いたり、シール貼りをして飾り付ける。

・新聞紙にクレヨンで模様をつけ、巻きつけたり穴を開けたりテープでとめたりしてオリジナルの洋服(かぶりものでもスカートでもなんでも!)を作る。

・画用紙に思い思いの洋服をお絵描きする。


<その2>できあがった洋服でどう過ごす?

その1で作った洋服を着てどうやって過ごそう?

お出かけごっこや、外に出て絵本の世界に入りこんで過ごしてみるのも楽しい♪

もっとたくさん、いろんな洋服を作って、お店屋さんごっこやファッションショーをしても楽しめそう!


★ここでポイント★

・模様やかたちは、保育士からは投げ掛けるよりは、子どもたちがそれぞれのイメージや発想を大切に、自由に表現を楽しめる環境を用意する。

・子どもたちが洋服を作る際は、子どもたちの年齢に合わせてバリエーションの幅を配慮しながらいろんな素材を用意しておくとより楽しめるかも?

・作った洋服を元に、ごっこあそびや新しい洋服の製作など、子どもたちから広がるいろんな発展あそびを楽しもう♪



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ