あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【2017年度版】時の記念日(6月10日)


【2017年度版】時の記念日(6月10日)

みんなの生活基準になっている時間。

時間って一体誰が決めたの?時間がなかったらどうなっちゃうの?

知って納得!時間のひみつ☆

時の記念日(6月10日)

6月10日を、時の記念日といいます。

時の記念日は、時間の大切さを考える日です。

◎どうやって過ごす?

時間について話し合ってみよう

「7時に起きる」とか、「8時にでかける」とか、「12時にご飯を食べる」など、人は時間に合わせて生活しています。

みんなは何時に起きますか?何時にご飯を食べて、何時に保育園に来るのかな?

毎日何時に何をしているか、考えてみよう。

時間の大切さについて考えてみよう

もし、時間がわからなくなったらどうなってしまうでしょう?

朝起きた時間が何時かわからないし、いつがご飯の時間で、いつが出かける時間かもわからなくなってしまいます。
保育園に行く時間の約束や、バスや電車の時間もわからなくなってしまいます。

それでは、とっても困ってしまいますね。

みんなが過ごすには時間は大切なお約束なので、なくなっては困る大切なものなのです。

時計について知ろう

時計は、起きる時間や遊ぶ時間、ごはんの時間、寝る時間など、色々な時間を教えてくれる大切なものです。

時計には、どんな針がいくつあるかな?
数字がいくつあるかな?
どんな時計があるかな?
保育園やおうちには全部でいくつあるかな?

みんなで探して観察してみよう♪

オリジナルの自分の時計を作って遊んでみてもいいですね。
 ⇒折り紙「うでどけい」の折り方

時計を見ながら、生活してみよう

遊ぶ時間、お片づけの時間、ごはんの時間、おやつの時間、お昼寝の時間…

先生と一緒に、時計を見ながら生活してみよう。

◎時間豆知識

時計について知ろう

昔日本では、中国という国に合わせて、一日を12時間や100時間に分けて考えていました。

でも今から140年くらい前に、一日を24時間で分ける方法が西洋(イギリスやフランスなどの国の方)から伝わってきました。

それから、日本でも一日を24時間に分けて生活するようになりました。 


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/