保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【絵本×あそび】本物そっくり!コーヒーフィルター餃子〜絵本/いかりのギョーザ

ほいくる編集者

【絵本×あそび】本物そっくり!コーヒーフィルター餃子〜絵本/いかりのギョーザ


ぎょうざを焼こうとコンロに火をつけたブタのブブコさん。

するとフライパンが「火はいらん!」と突然しゃべり出し…

ぎょうざを焼くひみつの方法にびっくりの絵本と、本物そっくりのおいしい餃子作りをご紹介!

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:いかりのギョーザ 作:苅田 澄子/絵:大島 妙子 出版社:佼成出版社
絵本名:いかりのギョーザ
作:苅田 澄子
絵:大島 妙子
出版社:佼成出版社

出版社からの内容紹介

ブブコさんが拾った、関西弁をしゃべるフライパン。
怒りの炎でギョーザを焼きます。
それは、人々から怒りをなくしてしまうほど、おいしいのです。
さて、町中から怒りがなくなったとき、フライパンはどうやって炎を上げるのでしょうか?

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・怒りのパワーで火を起こすという内容が、斬新で迫力ある絵本。

・「プンプン プリプリ、プンプン プリプリ」ぎょうざが焼ける音が楽しくて、声に出して読みたくなる絵本。

・「いかりのぎょうざは せかいいちやで」しゃべるフライパンは、まさかの関西弁!ちょっとシュールさもある絵本。

・かわは ぱりっ!にくじる じゅわー!ブブコさんの作るぎょうざがとってもおいしそうで、おなかがすいてしまう絵本。
 今晩のおかずはぎょうざかな?!

絵本からの発展あそび

<その1>いろんな「気持ち」のパワーを想像してみよう!

怒りのパワーで火を起こしたフライパン。
怒りは他にどんなパワーを持っていると思う?
喜びや悲しみ、悔しい気持ちや恥ずかしい気持ちなど…他の気持ちはどうだろう?

喜びで花をポッと咲かせられたら、とっても楽しそう♪
自由に想像を膨らませて楽しんじゃおう!

<その2>本物そっくり!コーヒーフィルター餃子

材料は、なんとコーヒーフィルター!

作り方

1、コーヒーフィルターを裏返したぎょうざの皮と、折り紙を細かく切ったぎょうざの具を用意する。
餃子の皮と具材の材料の写真



2、コーヒーフィルター(ぎょうざの皮)に具(細かく切った折り紙)をつめる。

3、ひだを作り、のりでぎょうざの口を閉じたら完成!

本物に近づけるポイントは、ぎょうざの「ひだ」!
うまくできるかな…?

色を塗って、ぎょうざの焼き目をつけたり、いろんな具を用意して、変わり種ぎょうざを作ってみたり…
楽しみ方がいっぱい♪
出来上がりの写真



ポイント!

・遊び<その1>は、他にも、色や音、温度感で想像したり、発展いろいろ。

・遊び<その2>は、いっぱい作ってぎょうざごっこも楽しめる。

・遊び<その2>は、実際にぎょうざ作りに挑戦すると、より楽しめそう!

・遊び<その2>は、お皿に盛れば、焼き餃子!おわんに持ったら、水餃子としても楽しめる!

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?