あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

お内裏様とお雛様に変身!〜画用紙を使った本格的な変身セット〜

お内裏様とお雛様に変身!〜画用紙を使った本格的な変身セット〜

画用紙を使って作る、4つの変身アイテム。

これさえあればお内裏様とお雛様になれる!?その作り方とは…?

ひな祭りにちなんだ、ごっこ遊びも楽しめそうな製作遊び。


材料

・画用紙(金色、赤色、黒色)
・千代紙
・新聞紙

使うもの

・セロハンテープ
・のり
・はさみ

作り方

1、金色の画用紙でお雛様の冠を、黒い画用紙でお内裏様の烏帽子を作る。
写真のようにそれぞれパーツを切り取り、千代紙は細かく切る。


2、お内裏様の帽子を組み立てる。
(A)丸く切ったパーツの一部に切り込みを入れ、1の細長いパーツと輪っかにしたパーツを差し込む(作り方1の右側に写っているパーツを使用。組み立て方は、作り方2の写真参照)。
(B)切り込みのある細長いパーツを、切り込みが上になるよう輪っかにし、セロハンテープでとめる。
切り込みを内側に折り込んでのり付けし、(A)で作ったパーツを貼る。


3、お内裏様の尺を作る。
新聞紙を尺の形に折りたたみ、金色の画用紙で全体を覆う。
千代紙を貼って飾りつけをする。


4、お雛様の扇子を作る。
2色の画用紙にそれぞれ千代紙を貼って飾りつけをし、じゃばらに折る。


5、4を、模様が表になるよう少しずらして重ね、貼り合わせる。
下をすぼめてセロハンテープでとめ、上から画用紙を巻きつける。
扇子の両端に細長く切った千代紙をつける。

6、最後に、お雛様の冠を作る。
(A)冠の形のパーツの土台に千代紙を貼り、その上に、穴の空いた冠パーツを貼り合わせる。
細長い画用紙の中央に(A)を貼り、細長い画用紙を頭の大きさに合わせて丸めてとめたらできあがり!




★ここでポイント★

・本物のお内裏さまとお雛様を観察して、研究しながら作ってみると、よりイメージしやすく本格的な変身セットができるかも?

・お内裏様の帽子は、内側から厚紙を巻けばより丈夫な作りに!

・金や黒色に限らず、思い思いのイメージでいろんな色で作ってみてもおもしろい。

・作った後はお内裏様とお雛様になりきって遊んじゃおう♪どんなかぶり心地がするだろう…?


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児