保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

びよういんごっこ〜どんどん楽しくなっちゃうごっこあそび〜

雨宮みなみ
掲載日:2014/03/02
びよういんごっこ〜どんどん楽しくなっちゃうごっこあそび〜



「今日は、どれくらいに切りますか?」「すいぶん伸びましたね〜!」

そんな真似っこから始まる、ごっこあそびのおもしろさ。

大人の真似をするのが楽しい子どもたちのイメージで、あそびもどんどん深くなる?



遊び方

髪を切る時って、どんなイメージがあるだろう?
まずは椅子に座って、ケープをつけて、髪を濡らして…?

身近にあるものを代用して遊んでみよう!
使う道具のイラスト



例えば…。

・ケープ

…大きな風呂敷などを首周りに巻く。

・霧吹き

…100円ショップなどでも売っているので、もしあればおもしろいかも? なくても、おままごとのやかんやシャンプーの空き容器などでも楽しい♪

・くし/ブラシ

…100円ショップなどで売っているので、あると楽しい。

・はさみ

…自分の手をチョキにして!

・カタログ

…絵本

・その他

…シャンプーの空き容器など

鏡(あれば)の前に椅子を用意して、お客さんをご案内。
絵本を持ってきて、「どんな髪型にしますか?」という会話から楽しむなど、遊び方はいろいろ!

美容院で髪を切る子、床屋さんで髪を切る子、家でお母さんに切ってもらう子などそれぞれだと思うので、それぞれのイメージを楽しむ。

ポイント!

・「こうした方が良いんじゃない?」という大人の意見はグッと引っ込めて、子どもたちが自分たちのイメージで「あれが足りない!」「あれも用意したい!」と考えながら楽しめる環境を大切にする。

・シラミなどが流行る時期は、くしなどの共有は要注意。 

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?