あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

けいドロ〜大人数で体を動かして楽しむ外あそび〜

けいドロ〜大人数で体を動かして楽しむ外あそび〜



大人の人も、昔あそんだ人が多いのでは?

大人数で遊ぶとより楽しい、おもいっきり戸外あそび!

あそべばあそぶほど、色んな知恵が出てきてチームワークも楽しめる?



遊び方


1、2チームに分かれ、「けいさつ」チームと「ドロボウ」チームに分かれる。


2、ドロボウの陣地と、けいさつがドロボウを入れる牢屋を作る。


ドロボウの陣地には、けいさつは入ることができない。ドロボウは、警察につかまったら牢屋に入れられる。


3、よーいドン!で、けいさつはドロボウを追いかける。つかまったドロボウは、他のドロボウの仲間が牢屋の外から助けに来てタッチをしてくれたら、牢屋から出て逃げることができる。


4、ドロボウが全員捕まったらけいさつの勝ち!いつまでたっても全員を捕まえられなかったら、ドロボウの勝ち!



★ここでポイント★


・ドロボウが陣地にいられる時間を決めるなど、遊びながら自分たちでルールを決めていくとおもしろい。

・ドロボウの陣地や牢屋に、見張りをつけるようになるなど、遊びながら子どもたちが自分で考え動いていくのがおもしろい♪

・ドロボウとけいさつ役を入れ替えしたり、チーム替えをしたりすると何回やっても楽しい♪


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    戸外
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ