あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

持ち手つき糸電話〜廃材を使ったアイディア手作りおもちゃ〜

持ち手つき糸電話〜廃材を使ったアイディア手作りおもちゃ〜

ピ・ポ・パ!「もしも〜し!」ボタンもついた本格糸電話。

離れたところにいるお友達とお話してみよう!

雨の日の室内あそびにももってこいの、おもしろ手作りおもちゃ。


材料

・紙コップ:2こ
・トイレットペーパーの芯:2こ
・毛糸(たこ糸でもOK!)
・丸いシール(あれば)

使うもの

・はさみ
・きり
・セロハンテープ
・ペンなど描くもの

作り方

1、紙コップの底の真ん中にきりで穴を開ける。



2、1の穴に外側から毛糸を通し、コップの内側にセロハンテープでとめる。毛糸の両端にコップをつなげるイメージで、2個のコップを毛糸で繋ぐ。



3、持ち手となるトイレットペーパーの芯を2の紙コップの側面に貼る。



4、3に丸いシールをボタンのように並べて貼る。自由に紙コップに絵を描いたり、ボタンに数字を書き入たらできあがり! それぞれ電話を持ったら、糸をピンと張って会話をしてみよう。どんなふうに聞こえるかな?



★ここでポイント★

・丸いシールの代わりにボタンは描いたり、折り紙を丸く切って貼ってもOK!

・紙コップに折り紙や、色画用紙を貼って好きな色するなど、アレンジいろいろ!

・糸の長さは自由にアレンジして、遠くでも聞こえるかなど試してみよう!


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児