保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

くしゅくしゅクリスマスリース~飾りつけが楽しい!クリスマス製作遊び~

ほいくる編集者
クリスマスリースの写真

好きな色や好きな飾りで伸び伸びと自分の表現を楽しめるクリスマスリース。

キュッと結んだリボンがアクセントに♪

真ん中には、サンタさんやトナカイ、ベルや星など、好きな飾り付けを楽しんじゃおう♪

材料

材料

・新聞紙…1枚
・模造紙…(大:約41cm×15cm、小:約15cm×6cm程)
・リボン…装飾用
・ビーズ…装飾用
・クラフトパンチで形どった画用紙(折り紙)など…装飾用
・絵の具

使うもの

・ボンド
・セロハンテープ
・はさみ
・のり

作り方

1、模造紙に絵の具で色を塗り、乾かす。
絵の具は何色か緑系の色を用意しておき、子どもたちが自分で混色して色を作ると、様々な色ができてより味が出る(大きい紙、小さい紙、それぞれ片面を塗る)。
細長い模造紙の写真


2、新聞紙を、開いた状態で(一番長いところから)くるくと手前から丸めていき、1本の棒を作る。
作り終わったら、新聞紙が開かないよう、何箇所かをセロハンテープでとめる。

3、1の模造紙の上に2の新聞紙をのせ、のり巻きのようにくるくると巻く。
この時、ギュッとしっかり握るのがポイント!
巻終わりをのりで止める(予め、模造紙の巻き終わり部分にのりを塗っておくとスムーズに作業が行える)。
模造紙を丸めている写真


4、3でできた棒の両端を5cm程はさみで切り、丸めて輪っかを作る。
繋ぎ目をセロハンテープで固定する。

5、1で色を塗った小さい模造紙を4の繋ぎ目部分に巻きつけて貼る。
細く丸めた模造紙を輪っかにした写真


6、リースに飾り付けをする。
リボンをギュッとしばったり、ビーズや切り抜きを貼るなどして自由に装飾する。
※この時、のりやボンドをつけ過ぎたり、貼ったり剥がしたりすると絵の具が落ちてしまうので気をつける。
輪っかにリボンをつけた写真


7、リースの真ん中に好きな飾り付けをしたらできあがり!
写真は折り紙でサンタクロースを折ったものですが、画用紙やカップなどを使ってベルや星を作ったり、子どもの姿に合わせて作ってオリジナルの作品を楽しんでくださいね♪
リース完成の写真


動画解説

くしゅくしゅクリスマスリース~飾りつけが楽しい!クリスマス製作あそび~



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?