保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【工作コラム】水なしスノードームの作り方〜素材/瓶〜

吉田麻理子
掲載日:2022/12/07
【工作コラム】水なしスノードームの作り方〜素材/瓶〜
水を入れずに作る、かわいいスノードームの作り方をご紹介します。

使う素材は…「瓶」です。

エピソード

毎年冬になると、子どもたちへのプレゼントにスノードームを作ります。

今年は、水なしのスノードームも作ってみました。
液体を入れなくても、中にラメを入れることで、雪が降る様子を再現することができます。
液体が無い分、軽くて持ち運びしやすく、耐水性でないオーナメントでも入れられるのがいいところ。

今回は、そんな水なしのスノードームの作り方をご紹介します。


材料

・瓶
・メラミンスポンジ
・スノードームに入れたいオーナメント
・ネイル用のラメ


使うもの

・ハサミやカッター
・多用途接着剤
※カッターや接着剤は大人の指導と見守りのもと使用してください。
瞬間接着剤を使用すると、短時間で完成させることができます。


作り方

1. まず、オーナメントを置く土台をメラミンスポンジで作ります。
メラミンスポンジを、瓶の口に、するっと差し込める大きさにカットします。

2. フタをして、メラミンスポンジの高さを確認します。
高すぎる場合は、好みの高さになるまでカットします。

3. フタにメラミンスポンジを接着します。
接着できるまで待ちます。

4. オーナメントを置く場所を決めます。
ここでもう少し土台を削りたくなったら…

5. 好みの形や高さに削ります。

6. 段をつけて、モミの木の平らなパーツも置けるようにしました。

7. 瓶をかぶせてみて、全体を確認します。
オーナメントの位置、OKです!

8. 接着剤でオーナメントを接着します。

9. 瓶の中にラメを入れます。

10. フタを閉じて…

11. 上下を逆にして、完成です!

ポイント!

「10」のあと、瓶をぐるっと回し、瓶の内側にラメを降らせるようにすると、内側にラメがくっついて雪が降ったように見せることができます。