保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

これまでに過ごしたことのない春と、2020年度のほいくる。

雨宮みなみ
掲載日:2020/04/04
これまでに過ごしたことのない春と、2020年度のほいくる。


こんにちは。アメミヤです。

これまでに過ごしたことのない春を迎え、先が見えずに広がる不安や疲れと、春のぽかぽか陽気の狭間での、新年度のはじまり。

なかでも、この春にひとつの節目を迎えた学年や、この4月からの1年がひとつの節目となる学年の子どもたち、その子どもたちと長い時間を共にしている親や保育者のみなさんに勝手に想いを馳せては、心のなかも頭のなかも、ぐるぐる、ソワソワと落ち着かない日々を過ごしています。

子どもたちは今のこの状況のなかで、どんなことを感じ、どんなことを考えているのでしょう?
この間、それとなく息子に聞いてみたところ、

「このら がなおったら、みんなでごはんやさんにいく やくそく したんだ。」
とのこと。

子どもたち同士でそんな話をしているとは…
彼らなりに、この状況や、状況との付き合い方を考えたり理解したりしているようです。
早く行けるようになるといいのだけれど。

ちなみに、わたしが毎日のように真剣に小池都知事の会見のニュースを見ているので、息子は、わたしが小池都知事のファンだと思い込んでいます(!)。
都知事がテレビに出てくる度に大声で呼ばれ、「よかったね」というように微笑えんでくるのですが、その笑顔がこうして目の前にあることも、尊いことだよなぁ…ホント。


あたりまえのように予定していたいろんなことや、「さぁ、やるぞ!」と思っていたことが急に難しくなってしまって、どうなるかわからない不安と、それに伴う願いは尽きないけれど…

想像以上に長期戦になることも覚悟して、そんな状況とできるだけ上手に付き合っていくために。
HoiClueを通して、ホッとひと息つけるようなきっかけや、肩の力を抜いて楽しめるアイディア、ナーバスな気分がすこしでも晴れるようなコンテンツや機会を考えています。

そうそう、この2020年度から、HoiClueからお届けするコンテンツや配信内容が、すこしずつ変わっていく予定です。
どんなところが変わったのか、ぜひぜひ探してみてください。

本当はここでご紹介をと思っていたのですが、長くなりそうなので、これから少しずつご紹介していくことにします!

いっしょに前を向いていくためにも、こんな時だからこそ、あそび心“ましまし”でお届けしていくので、たのしんでいただけたら、うれしく思います。

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?