保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

布で楽しむこいのぼり製作遊び〜いろんなうろこ模様が泳ぐこいのぼり〜

Kaori-itou


布で作る簡単こいのぼり

大きな布のキャンバスに、どんなうろこ模様を作ろうかな?

絵の具で描いたり、いろんな模様の布の端切れを貼り合わせたり、スタンプしたり…

お友だちやクラスのみんなで作っても楽しめそうな、こどもの日にちなんだ製作遊び。 

材料

・無地の細長い布(目安としては、60センチ×40センチ位)
・ひれ用のハギレ
・こいのぼりを吊るすための紐orリボン

使うもの

・アクリル絵の具
・布用ペン
・布用クレヨン
・はさみ
・ホチキス

作り方

1、布を広げる。

2、横に半分に折る。

3、片側にしっぽの線を引き、はさみで切り取る。

4、色がにじんでしまうので、一度布を開いてから、目や模様を描く。
この時、目から描き始めると、バランスをとりやすい!

5、全体にうろこ模様を描く。

6、うろこは、布やリボンを接着剤で貼って模様を作ってもまたおもしろい風合いに。

7、胸びれにする布を用意する。
10~12cm角位を目安に、好みの大きさに切る。

8、こいのぼりの本体を、内側を表面にしてにして横半分にたたむ(ひっくり返した状態になる)。
このとき、7の胸びれ用の布を半分に折ってバランス良く配置し、はさめる位置に置く。

(布の折り山と胸びれの折り山が同じ方向を向くようにする。もしも胸びれが動いてしまって作業しにくい時は、先に胸びれだけ、折りたたんだ状態でホチキスで1箇所ずつ留めておく。)

9、端と端を合わせて、ホチキスで留める。

10、表にひっくり返し、頭の部分にひもを輪にしてホチキスで留める。
(しっぽ側にもひもをつけると、押しピンなどにひっかけて飾りやすくなる。)
これで、できあがり!

ポイント!

・色つきの布で作ると、また違った風合いに。

・何人かで共同で模様を作ったり、布を大きくしてクラスで1つのこいのぼり、園で1つのこいのぼりを作るとまた迫力がありそう!

・うろこは、スタンプにしたり幾何学模様にしてみたりと、アレンジ次第でいろいろなこいのぼりに。

・ホチキス留めではなく、手縫いやミシンで縫うと、よりしっかりしたものになる。 

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?