保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

4月の指導計画<1歳児>【ダウンロード期間終了】

4月の指導計画<1歳児>【ダウンロード期間終了】

子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭との連携など…

毎月さまざまな保育園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2016年4/5号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。(※ダウンロード期限:2017年4月30日)


4月当初の子どもの姿

・(新入児)母親と離れ、後追いして泣く姿が見られるが、担当保育者と1対1のかかわりを通して少しずつ不安な気持ちが安心へと変わっていく。

・(進級児)新しい環境に戸惑い、不安を感じながらも、前年度担任が継続でいることにより安心して過ごす。

月のねらい

・〈養護〉少しずつ新しい環境に慣れるようにゆったりとかかわる。

・〈教育〉保育者と十分にふれあい、そばにいてくれる安心感のもと好きな遊びを見つける。

家庭との協働

・送迎時に子どもの様子を細かく伝え、保護者の不安や心配を解消し安心感をもってもらう。

・持ち物に名前の記入をお願いする。また、「自分でやりたい」気持ちに寄り添うため、着脱しやすい衣類の準備もあわせてお願いする。

評価の視点

・一人ひとりの欲求や不安、甘えなどを満たし、安心して過ごせるような環境を整え、興味ある遊びを一緒に見つけることができたか。

・一人ひとりの子どもの興味や遊びに寄り添うことができたか。

・環境の変化という視点から新入園児だけではなく、進級児の複雑な思いもしっかりと受けとめかかわることができたか。

・子どもたちが興味ある遊びができるよう環境を整えることができたか。

ダウンロード

170bfb198a794c1e5ad552745b0ea3cf
【2017年版】4月の指導計画〜1歳児〜
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年10/11号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ