保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【工作コラム】スポンジで簡単びっくり箱!〜素材/スポンジ・空き缶〜

吉田麻理子
【工作コラム】スポンジで簡単びっくり箱!〜素材/スポンジ・空き缶

温泉旅館でいただいた子ども用のスポンジから、手品のような工作遊びを考えてみました。

使う素材は…「スポンジ・空き缶」です。

エピソード

先日、家族で温泉旅行に行ってきました。
宿泊した旅館で、子供用のアメニティをいただいたのですが、その中の「くまさんのスポンジ」を子どもたちがすっかり気に入り、おしゃべりをさせてみたり、壁を登らせてみたり…
中でも盛り上がったのが、くまさんを小さく丸めて手の中に入れ、「どっちの手に、はいってるか!」を当てる遊び。
手を開くと、くまさんが「びよん!」と飛び出してくるのです。

今回は、そんな子どもたちとの遊びから、手品のような工作遊びを考えてみました。


材料

・スポンジ
・小さな空き缶
・紙


使うもの

・ペン
・セロハンテープ


作り方

1、今回は、旅館でいただいたくまさんのスポンジと、紅茶の入っていた缶を使ってみました。
普通の四角いスポンジをハサミでカットして、動物や人の形にしたものでも、十分代用が可能です。

スポンジと缶の写真


2、缶の中に、スポンジを入れます。
缶にスポンジを入れた写真


3、スポンジをぎゅーっと押し込んで、フタを閉じます。
缶の蓋をしめた写真


4、思わず空けたくなるような一言を紙に書いて、セロハンテープを丸めてフタに留めます。
これで完成!

缶にメッセージをつけた写真


遊び方

缶を開けようとしている写真
さぁ!あけてみると、どうなるか…!?

缶の中からくまのスポンジが出てきた写真
びよーん!!
くまさんが入ってたー!!!!!

ポイント!

缶はなるべく小さめのものを選んでみてください。
スポンジは小さく縮めるほど、飛び出す力が大きくなるためです。


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?