保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

野菜たっぷり!トマトビーンズ〜野菜嫌い鬼を追いだしちゃおう!〜

野菜たっぷり!トマトビーンズ〜野菜嫌い鬼を追いだしちゃおう!〜

お豆とトマトと野菜をぐつぐつ煮込んで食べるスープ。

ちょっぴり苦手だったセロリやにんじんも、煮込むととろ〜り優しい甘さに♪

節分時期にもぴったり!モリモリ食べれば、野菜嫌い鬼もいなくなるかも…!?


材料

・大豆水煮150〜200g
・玉ねぎ中1/2
・にんじん1/2
・セロリ1/2
・ベーコン1パック
・サラダ油
・トマト缶1缶
・水100cc
・コンソメキューブ1個(顆粒なら小さじ1)
・塩少々
・ケチャップ小さじ2
・ローリエ
・ミックスビーンズ50~100g(なくてもOK)


使うもの

・包丁
・まな板
・厚手の鍋かフライパン
・木べら


作り方

1、野菜を1cm角に切る。
※子どもの年齢によって、大人が1cmくらいのスティック状に切っておくと、切りやすい。
ベーコンも1cm幅に切る。



2、鍋またはフライパンに油をしき、1で切った材料を全て入れる。
玉ねぎがうっすら透き通るまで炒める。



3、鍋に豆類を全部入れた後、上からトマト缶を入れる。
水、コンソメ、ケチャップを入れて混ぜ、味をみながら塩を加えていく。
水分が少なければ水をたし、ローリエを入れ、沸騰後弱めの中火で20分ほど煮込む。
材料が柔らかく煮えたらできあがり!



4、ミックスビーンズにはひよこみたいな形の、ひよこ豆が入っていることも…!
どこが口ばし?しっぽはどこ??探してみるのもおもしろそう♪


★ここでポイント★

・時間があれば、乾燥大豆を使って、水で戻すところからやってみよう!
大豆がどのように変化するかを見ることができておもしろい。

・じっくり煮込むことでセロリがとっても甘く、食べやすくなるよ♪
その他にも、ピーマンなど、苦手な野菜を入れて挑戦してみよう!

・ベーコンのかわりに豚肉を入れれば、もっとボリュームのあるおかずに。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ