あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

プランターで小カブ栽培日誌【完】


プランターで小カブ栽培の日誌です。「秋から始める栽培〜小さいカブ見つけた!〜」に習って育てていますので、成長度合いや、やるべきことなど細かいことはこっちを見てね。


2011.09.19 31℃/25℃ 曇


すじ巻きじゃない方法でチャレンジです

すじ巻きじゃない方法でチャレンジです


少し種入れ過ぎかもしれませんが。

少し種入れ過ぎかもしれませんが。


2011.09.22 29℃/22℃ 曇


3日目にして芽が出てきてます!

3日目にして芽が出てきてます!


可愛い芽ですね♪

可愛い芽ですね♪


2011.09.23 22℃/19℃ 曇


思った以上の成長の早さ。今回は期待できそう。

思った以上の成長の早さ。今回は期待できそう。


種入れ過ぎたかも。間引きどうやればいいのだろうか…

種入れ過ぎたかも。間引きどうやればいいのだろうか…


2011.09.25 23℃/17℃ 晴れ


8割くらいは芽が出てきたかな

8割くらいは芽が出てきたかな


そろそろ間引きする時期なのかなー。もう少し様子見るか。

そろそろ間引きする時期なのかなー。もう少し様子見るか。


2011.09.27 23℃/18℃ 晴のち曇


種が密集しすぎて間引きが難しい状況です。少し手遅れでした…。

種が密集しすぎて間引きが難しい状況です。少し手遅れでした…。


根が深いため土を掘り返して間引きし、植え直したので成長がかなり心配です。

根が深いため土を掘り返して間引きし、植え直したので成長がかなり心配です。


2011.10.04 22℃/14℃ 晴れ


間引き間引きの末にスカスカに。種は入れ過ぎ注意です!空いた所に新たに種をまきました。

間引き間引きの末にスカスカに。種は入れ過ぎ注意です!空いた所に新たに種をまきました。


二葉の間に小さな葉が。期待していますよ〜。

二葉の間に小さな葉が。期待していますよ〜。


2011.10.11 25℃/18℃ 曇


枯れたり成長が遅いのを間引きしてこんな感じに

枯れたり成長が遅いのを間引きしてこんな感じに


ちゃんと1つ1つは成長しています。成長が思った以上に遅いです。

ちゃんと1つ1つは成長しています。成長が思った以上に遅いです。


2011.10.23 25℃/21℃ 晴れ


急に成長しだした小カブちゃん♪大きくな〜れ〜

急に成長しだした小カブちゃん♪大きくな〜れ〜


葉っぱが5つもあるよ! 液肥もちゃんとやっているから大きくなった?

葉っぱが5つもあるよ! 液肥もちゃんとやっているから大きくなった?


2011.10.29 20℃/11℃ 晴れ


液肥を定期的にあげてから成長著しいです♪

液肥を定期的にあげてから成長著しいです♪


太陽の恵みをいっぱい受けて育っています。楽しみです。

太陽の恵みをいっぱい受けて育っています。楽しみです。


2011.11.03 21℃/16℃ 曇り


賑わってきました! 成長すると楽しいですね♪

賑わってきました! 成長すると楽しいですね♪


もっともっと大きくなーれー!

もっともっと大きくなーれー!


2011.11.12 20℃/12℃ 晴れ


茎の付け根から白い色がチラリ。もう少しでご対面?

茎の付け根から白い色がチラリ。もう少しでご対面?


2011.11.20 22℃/15℃ 晴れ


昨日の暴風雨にも負けず生き残ってました!順調に成長しています♪

昨日の暴風雨にも負けず生き残ってました!順調に成長しています♪


2011.12.03 14℃/7℃ 晴れ


寒さなんて関係ない!と言わんばかりに生い茂っています♪

寒さなんて関係ない!と言わんばかりに生い茂っています♪


寒さに負けず実ってます。あとどれくらいかな〜

寒さに負けず実ってます。あとどれくらいかな〜


2011.12.17 晴れ


葉っぱが少しずつ黄色がかってきたの収穫をします!

葉っぱが少しずつ黄色がかってきたの収穫をします!


小ぶりのもありますが、8割はいい感じの小カブになっていますね。

小ぶりのもありますが、8割はいい感じの小カブになっていますね。


10株のうち8株を収穫しました。とても可愛い小カブちゃんです♪

10株のうち8株を収穫しました。とても可愛い小カブちゃんです♪


【栽培を終えて】
9月19日は小さな種からスタートしたプランターで小カブ栽培ですが、無事に約3ヶ月の栽培期間で収穫となりました。

始めた当初は育つのか不安なため、過剰な数の種を撒いたり、水をやり過ぎだったりなど、最初は収穫まで辿りつけるか心配でしたが、11月末の2ヶ月を過ぎたあたりから、間引き等の効果が出たのか、なぜか寒い12月に入ってから急激な成長をしたように感じます。

何はともあれ、毎日挨拶変わりに写真を撮ったり、水を上げたり観察をすることが一番大事ですね。


保育園で栽培をされる場合は、日当たりとプランターの水はけに気をつけたほうが良いです。

日当たりが良いところだと毎日水をあげても良いですが、悪いところだと2〜3日するなどの対応が必要です。湿気が多すぎると根腐れを起こすこともあるそうです。また、プランターは水はけがいいと思っていても、プランターの水はけを良くする穴を開けていなければ、水はけが悪くなります。

この辺を気をつけると割りと手間がかからずに栽培できる野菜だと思います。

最高気温が15℃〜20℃が3ヶ月くらい続くのであれば、栽培出来そうな気がします。

その他の栽培

ミックス野菜〜短期間で成長が感じられる簡単☆手作り野菜〜
ミニニンジン〜プランターで育てられる、ミニミニ野菜〜
ラディッシュ〜新年度の栽培にも持ってこいの育てやすいミニ野菜〜
スティックセニョール〜夏からでも育てられる!おもしろ野菜〜
カイワレ系スプラウト~室内で楽しめる観察が楽しい栽培♪~
  • 専門家 齋藤 利晃
  • 専門家 齋藤 利晃(株式会社齋藤商店 代表取締役)

北海道の酪農学園大学酪農学科卒業。
卒業後、JAながぬまに就職し、主に青果販売を担当。
同農協に在籍中、北海道立花・野菜技術センターへ出向し、植物の基礎知識を学ぶ。
2008年3月農協退職後、同年5月、株式会社齋藤商店 代表取締役に就任。
大正時代から続く燃料店に加えて北海道産直商品を展開中。

「家庭菜園で大事なのは育てる気持ちと、毎日、育てている野菜の顔を見て気にかけてあげること。
野菜の表情は日々変化していきます。その表情を見る楽しさを伝えられるよう、サポートしていきたいと思います。」

URL :
産直野菜と木炭の店 齋藤商店
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。