あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【工作コラム】だじゃれ工作「ハナからおはな!?」〜素材/ティッシュ〜

【工作コラム】だじゃれ工作「ハナからおはな!?」〜素材/ティッシュ〜

寒い毎日、子どもたちも気づけばハナミズがたらり…。
「ハナミズ拭き」に追われる中で、「たまには自分で楽しく鼻を拭いてくれたらな…」と思いついた工作です。

使う素材は…「ティッシュ」です。


エピソード

もう年末…早いものです。
暖冬といいながらもやはり寒い毎日。

我が家の子どもたちも気づけばハナミズがたらり…。
それでも気にせず遊んでいるので、母はエンドレスの「ハナミズ拭き」に追われます。

「たまには自分で楽しく鼻を拭いてくれたらな…」と思い、この工作を思いつきました。

残念ながら本当にハナミズを拭いたらもう捨てるのみですが(笑)、ダジャレ好きのムスコにはウケが良かったです。

お花を見せるときには、「『ハナからおはな』が出ちゃった!」のひとことをお忘れなく!

材料

・ティッシュ
・折り紙(ピンク・黄色・緑)

使うもの

・はさみ
・のり

作り方

1、材料を揃えます。
花びらに使う折り紙の色は、好きな色を使用してください。今回はピンクを使います。


2、折り紙を、花びら・お花の中心・葉っぱの形にはさみで切ります。


3、2で切った折り紙をのりで貼り合わせ、お花にします。


4、3で作ったお花をティッシュの中心に貼ります。完成!


遊び方

「ハナをかんだら…」


「『おはな』が出ちゃった!」


★ここでポイント★

・事前に子どもたちに「ダジャレ」について教えてあげると、みんなで楽しめそう!

・お花を折り紙ではなく、カラーペンで書くだけにすると、簡単にたくさん作れて実用的です(笑)。


  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ