保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ポリ袋の手作りエプロン〜たった1つの材料でできる本格的な製作遊び〜

ポリ袋の手作りエプロン〜たった1つの材料でできる本格的な製作遊び〜
ゴミ袋、ポリ袋1枚でできちゃう、本格的なエプロン!

簡単にできるのに本格的な形で、アレンジの幅が広いのも楽しい。

衣装に、ごっこ遊びにプレゼントに?楽しみ方色々の製作遊び。


材料

・ポリ袋(30~45リットルくらい)

使うもの

・はさみ
・油性ペン

作り方

1、口が閉じている方を上にして、写真のように油性ペンで切り取り線を描く。
大きなビニール袋にエプロンの絵を描いた写真


2、結ぶタイプのエプロンにする場合は、裏側も紐にする部分の切り取り線を描く。
かぶるタイプにする場合は作らなくてOK!
大きなビニール袋にエプロンの絵を描いた写真


3、表面に戻して、油性ペンで好きな絵を描く。
大きなビニール袋にエプロンの絵を描いた写真


4、切り取り線に沿ってはさみで切ればできあがり!
切り取った写真

★ここでポイント★

・油性ペンで描いた後は、乾かしてから切るのがポイント。

・画用紙や折り紙を切り貼りして貼ったり、ボタンをボンドで貼り付けるなど、飾り付けはアレンジいろいろ。

・母の日のプレゼントにも!


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ