保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

8月の指導計画(月案)<2歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新・幼児と保育
8月の指導計画(月案)<2歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の8月の月案指導計画(月案)、2歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2019年8/9号ふろく「2019年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。
(※ダウンロード期限:2019年8月31日)



前月末の子どもの姿

・最初はなかなかプールに入れない子が多かったが、好きな玩具をプールの中に入れるなど興味を引くようにしたことで、少しずつ遊べるようになってきた。

・友達の名前をいえるようになり「○○君、はいこれ」と玩具を渡したり、「○○ちゃん、こっちに来て」と遊びに誘ったりする姿が見られるようになった。

・ごっこ遊びでは「私はお姫さま」と役割を決めたり、「また明日ね」と生活での言葉を遊びの中でも使えるようになるなど、遊びが広がってきている。

今月のねらい

・一人ひとりの生活リズムを大切にしながら、適切な休息の機会を作り、夏を快適に過ごす。

・ごっこ遊びを通して友達と一緒に遊ぶ楽しさを感じ、言葉のやりとりをする。

・夏の暑さを感じつつ、プールではワニ歩きなどのダイナミックな遊びを楽しむ。

子育て支援

・感染症(とびひ、結膜炎、溶連菌など)について家庭に知らせ、健康状態に関する連絡を密にする。

環境構成

・プールはふたつ用意し、体を思いきり動かしたい子と、ゆったり遊びたい子に分かれて、好きな遊びができるように環境を整える。

・戸外では、なるべく日陰の涼しい場所で過ごすようにする。

保健衛生

・汗をかいた際は着替えやシャワーを浴びるなど、清潔に過ごせるようにする。

・水分補給をこまめに行いながら、一人ひとりの様子や表情に気を配り、健康に過ごせるようにする。


「新・幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?