保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

6月の指導計画(月案)<3歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育

6月の指導計画(月案)<3歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり


幼稚園の6月の月案指導計画(月案)、3歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2018年6/7号ふろく「2018年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年6月30日)



前月末の子どもの姿

・園で遊ぶことを楽しみにしている。身支度が終わると 、 気に入った遊びや場に自分からかかわるようになる。

・自分の思いを強く持つようになることで、友達とトラブルになったり、片づけを渋ったりする姿も増えてくる。

・一日の生活の流れが感覚的にわかるようになり、安心して過ごすようになる。

今月のねらい

・興味のあることや、気に入った相手とかかわることを楽しむ。

・保育者や友達と同じ場で遊ぶ中で、友達とすることに興味を持ち、やってみようとする。

・身のまわりのことや、水遊びの支度などを自分でしようとする。

クラスづくりのポイント

・保育時間が長くなり、園生活のリズムを整えるのが難しくなる時期である。また、 気温や湿度が高く、天気が悪い日が続くこともあり 、 体調を崩したり機嫌が悪くなったりする幼児もいる。静と動の遊びや、好きな遊びと学級のみんなでする活動のメリハリをつけるなどして、一日の生活の流れを工夫し、幼児が心地よく過ごせるようにする。

・同じ学級の友達に少しずつ関心が出てくる時期である。水遊びや制作活動などをきっかけに、友達のしていることに関心を向け、遊びの幅を広げられるようにしていく。


「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?