保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【工作コラム】小さな糸巻きワンコ〜素材/ミシン糸

【工作コラム】小さな糸巻きワンコ〜素材/ミシン糸

ミシン糸を引きずって遊ぶのが大好きな娘。
そんな娘の様子から、思いついた工作です。

使う素材は…「ミシン糸」です。

エピソード

我が家の娘はミシン糸が大好き。

私がミシンで作業をしていると、そーっと好きな色のミシン糸を持ちだし、糸を引っ張って遊んでいます。
でもそれ、あとで糸を巻かねばならず、結構困るのよ…!

そこで、糸をちょっと出して、後は出過ぎないようにテープで留めてみたところ…
結構いい感じ!
娘は糸を持って、糸巻き部分ひきずり、家中を歩いています。
あ、これって犬のお散歩みたいだなぁ。

今回はそんなエピソードから思いついた工作をご紹介します。


材料

・ミシン糸
・マスキングテープ


使うもの

・油性ペン

作り方

1、好きな色のミシン糸とマスキングテープを用意しましょう。
糸とマスキングテープの写真


2、糸を50cmほど引きだしたら、写真のように糸巻きの糸留めに留めます。
糸巻きの写真


3、2で留めた上から更にマスキングテープで留め、糸がこれ以上出ないように固定します。
糸巻きの糸の部分をテープでとめている写真


4、3でマスキングテープを留めた面の、全面にマスキングテープを貼ります。
糸巻きの円の部分にテープを貼り付けた写真


5、4の上に犬の顔を描いて、完成!
顔を描いた写真


遊び方

遊んでいる写真

ミシン糸を引っ張ると、糸巻きわんこがよちよちお散歩します。
わんこの様子も、これを引っ張る小さな子どもの様子も、なかなかほほ笑ましいですよ。

★ここでポイント★

黄色いミシン糸→ひよこ、ピンクのミシン糸→うさぎ、といったように、糸の色によって動物を変えても面白いと思います。


  • 専門家 吉田 麻理子
  • 専門家 吉田 麻理子(くらしの表現家)

1985年横浜生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。東京都小金井市在住。(株)リクルートライフスタイル在籍時の2012 年より工作家として活動を開始。2015年、同社を退職しフリーランスに。日々の暮らしの中で思ったこと・感じたことを、写真・文章・工作などを通し、ブログや育児メディアで表現している。「楽しく生きる」ことをテーマとした、ワークショップ・カウンセリングも人気。活動家でありアーティスト。2児の母。

URL :
ブログ「ポッチリ村」Facebook
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ