保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

カマが動く!カマキリくん〜しかけがおもしろい製作遊び〜

カマが動く!カマキリくん〜しかけがおもしろい製作遊び〜

カマキリの大きなカマで、ものをつかんでみよう!

何をつかんじゃおう?上手くつかむことができるかな??

割り箸と輪ゴムだけで楽しめる!おもしろしかけの製作遊び。


材料

・割りばし…4膳
・輪ゴム…4本
・画用紙


使うもの

・セロハンテープ
・はさみ
・クレヨン


作り方

1、4本の割りばしを交互に乗せ、クロスさせながら真ん中を輪ゴムで留める。
同じものをもう一つ作る。

割り箸4本を組み合わせて輪ゴムで留めた写真


2、1を縦に重ね、2箇所を輪ゴムでとめて繋げる。
さらに組み合わせて割り箸を追加した写真


3、割りばしの間に、もう一方の割りばしをはさみ込んで輪ゴムで留めると安定しやすい。
輪ゴムの留め方の説明の写真


4、画用紙を切り取り、自由に絵を描いてカマキリの顔、胴体、カマを作る。
カマキリの絵を描いている写真


部品の写真


5、カマを割りばしの上部分に重なるようにして、セロハンテープで留める。
カマの下部分に、顔と胴体を貼り付けたらできあがり!

カマキリを割り箸に留めた写真


7、割りばしを開くと、カマもぐーんと開く。
遊んでいる写真


8、割りばしを閉じると、カマも閉じておもしろい!
遊んでいる写真


9、カシャカシャとカマを動かして遊んでみよう♪
遊んでいる写真

★ここでポイント★

・カマで軽いものをはさむことができる◎身近なものをつかんで試してみよう。

・カマキリ以外にも、ワニやサメの口にすることも!いろいろなモチーフで作ってみてもおもしろい!

・画用紙をつけずに割り箸だけでも、マジックハンドとして楽しめる。
 お友達とそれぞれマジックハンドを作って、物の渡し合いっこをしてもおもしろそう!

・割り箸を2膳増やせば、さらに長いマジックハンドに。



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ