保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【工作コラム】土俵風!カブトムシ観察台〜素材/お菓子の箱〜

吉田麻理子
【工作コラム】土俵風!カブトムシ観察台〜素材/お菓子の箱

虫カゴの中だと、ちょっと観察し辛いカブトムシ。
よーく観察するための、土俵風観察台を考えてみました。

使う素材は…「お菓子の箱」です。

エピソード

我が家ではカブトムシを飼っています(友人からもらった幼虫が蛹になり、羽化しました)。

子どもたちと毎日様子を見ては楽しんでいるのですが、虫カゴの中だと、いまいちカブトムシそのものの様子が、よく観察できない…。

そこで、先日台の上のカブトムシを出して餌をやってみたところ、これがなかなかいい感じ。
小さなブラシのような口の動きまでよーく分かり、面白い。
(もっと早く出してあげればよかった…!)

そこで今回は、土俵風の観察台を作って見ました。
数匹置いておくと、相撲を取ってくれますよ。


材料

・お菓子の箱
・マスキングテープ


使うもの

特になし

作り方

1、土俵になる、大きめのお菓子箱を用意します。
底面が白いお菓子箱の写真


2、マスキングテープで土俵の線を貼り、完成!
マスキングテープで土俵の線を貼った様子


遊び方


土俵の上に2匹のカブトムシを乗せた写真
土俵の上に複数カブトムシを置いてあげましょう。

戦うカブトムシの様子
少し近づけると…相撲を取り始めます。すごい迫力!!!

土俵から転げ落ちるカブトムシの様子
押し出し!勝負ありー!!!

土俵の真ん中に置いたカブトムシゼリーを食べる2匹のカブトムシの写真
お疲れ様でした。おやつタイムです。
カブトムシの口の動きを、よーく観察してみましょう。

ポイント!

マスキングテープではなく、ペンで線を描いてもOKです。
あまり相撲を取らせると、カブトムシも疲れてしまいますので、ほどほどに。


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?