保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【受付終了】新沢としひこさんによる「こどものうた作詞講座」

開催日
2019年6月25日 (火)
時間
18:30 〜 20:30
場所
小学館ビル
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
マップをみる
最寄り駅
神保町駅
参加費
無料

内容

「こどものうた」は、大人が歌ったり聴いたりするポップスとは違うことがいろいろあります。

子どもが歌えるメロディーで、子どもが理解できる歌詞が望ましいからです。

その中で培ってきた、「こどものうた」に対するぼくなりの考えや、作るときのハウツーがあります。

「子どもの歌を作ってみたいけれど、どんなふうに歌詞を書けばいいんだろう」という人、「もっとよい歌詞を書きたいけれど、どう直したらいいのかわからない」という人のために、このたび講座を開くことにしました。

・「こどものうた」を作るうえで、大切なことは?
・「大人の歌」と「こどものうた」はどう違うの?
・「詩」と「詞」は同じもの?

ぼくが伝えたいことは、ほかにもたくさんあります。

子どもをどう見ているのか、人間というものをどう見ているのかが、詞には表れてしまうものです。

詞をつづる作業は、自分を見つめ直すキッカケ、自分の保育を見つめ直すチャンスにもなるんじゃないかなと思います。


初めて作詞をするという方も、プロの方も、経験は問いません。

「こどものうた」が好きな人は、ぜひご参加ください。



主催者

小学館『新 幼児と保育』

2011年3月にリニューアル創刊した小学館発行の保育雑誌。
奇数月2日発売。
今井和子先生、神長美津子先生、天野珠路先生の監修に基づいた指導計画、保育者の気持ちに寄り添い、実践しやすい造形や折り紙などのアイデアを届けている。人気の先生方による連載も好評。いまの保育の流れに必要なトピックも満載。


詳細はこちら▶ 新 幼児と保育
最新号の購入はこちら▶ 最新号を見てみる

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/series/052000


*応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

*当選された方には、5月末日までに、イベント担当者『新・幼児と保育』編集部より詳細をメールでお知らせいたします。

*参加費は無料です。ただし、交通費、宿泊費などはご負担ください。

*当日は取材・撮影が入ります。ご了承ください。


応募締切り: 2019年5月21日 12:00




何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?