保育と遊びのプラットフォーム[ほいくる]

2023冬のポケミ「クリエイティブな保育がつなぐ こども・おとな・地域」

掲載日:2023/11/24
開催終了
開催日
2023年12月23日(土)
時間
12:30~17:00
場所
聖心女子大学<1号館400番教室>(会場・オンライン併用開催)
東京都渋谷区広尾4-3-1 聖心女子大学
マップをみる
最寄り駅
東京メトロ日比谷線「広尾駅」
参加費
(1)美育文化ポケット 購読者 500円(税込)(2)美育文化ポケット 未購読者 2,500円(税込) ※詳細は「参加費について」をご確認ください。

内容

こどもに寄り添う造形教育誌『美育文化ポケット』が贈るダイレクトな学びの場、ポケミ!
今回のテーマは「クリエイティブな保育がつなぐ こども・おとな・地域」。
鳥取県米子市に生まれた仁慈保幼園が今や東京都下に3園!著書や建築でも大注目の妹尾正教先生をはじめとしたゲストと一緒に、クリエイティブな保育教育が創る、こども・おとな・地域の豊かな関係について考えてみませんか。

タイムスケジュール

時間 内容
11:30 受付
【ご来場】参加証メールご持参で会場へお越しください。
【zoom】zoomへアクセスし、視聴状態をご確認ください。
12:30-12:40 オープニング    
・水島 尚喜(聖心女子大学)
12:50-14:00 講演/実践発表
・妹尾 正教 先生(仁慈保幼園)
14:10-15:15 実践発表
・菊地 みぎわ 先生(世田谷代田 仁慈保幼園)
・菊地 惟史 先生(札幌市立幌西小学校)
15:25-15:45 公開ポケットカフェ
講演と実践発表を受けて意見交換
・水島 尚喜
・大橋 功(和歌山信愛大学)
・槇  英子(淑徳大学)
・馬場 千晶(昭和学院短期大学)
・秋山 道広(芦屋市立精道小学校)
15:50-16:50 座談
登壇者およびポケット編集委員による座談、視聴者質問へのお答えなど
16:50-17:00 まとめ・あいさつ
・水島 尚喜
・大橋 功

概要

ポケットミーティング in 東京 

日時:
2023/12/23(土)12:30‐17:00
場所:聖心女子大学<1号館400番教室>
※詳しくはこちら(キャンパス内のガイドはこちら
対象:保育教育に取り組まれている方、研究・支援されている方、関心をお持ちの方 
定員:会場 100名/zoom 200名
申込期限:12/19(火)まで/ Peatixから 
参加証、zoom URL:お申込みと参加費ご入金の確認後、イベント開始1週間前までにPeatixからメールいたします。

参加費について

(1)美育文化ポケット購読者 500円(税込)
※ただいま年間購読中で、購読期間の終了が40号(12月号以降)の方です。団体で1部ご購読の場合、1名が購読者、他の方は未購読者としてお申込みください。

(2)美育文化ポケット 未購読者 2,500円(税込)
※年間購読していない方、または39号(9月号)までに年間購読が終了し年間購読を未更新の方です。美育文化ポケット年間購読料2,240円を含み、『2024.3月発行の41号~12月発行の44号』各1冊計4冊をお届けします。

注意事項

・新型コロナウイルス感染状況等により、会場参加をzoom視聴に変更することがあります。
・当日になって不参加の場合、返金をいたしかねます。
・プログラムは、変更になる場合もございます。
・お申込フォームへの記述内容は当協会が厳格に管理いたします。



主催者

公益財団法人 美育文化協会 
1950年設立。未来を創るこどもたちの造形美術教育がより豊かになることを願い、造形美術教育誌の発行・教育研修の提供・世界規模の児童画展 をおこなっています。
協会設立と同時に創刊した美術教育誌「美育文化」は、2014年、「美育文化ポケット」に生まれ変わり、こどもたちに寄り添い、育ちの物語を大切にする造形教育カリキュラムづくりのヒントを、豊富な実践例とともに、保育・授業を担われる先生方へお届けしています。

https://biiku.jp/

本サイトに情報が掲載されているセミナー・イベントに関するすべての責任は当該セミナー・イベントの主催者にあり、HoiClue事務局および運営会社である株式会社小学館は、掲載されたセミナー・イベント情報の内容の正確性・有効性、告知内容と実際の内容との整合性等に関して保証するものではなく、当該セミナー・イベントを推奨するものでもありません。