保育と遊びのプラットフォーム[ほいくる]

マザーグースを楽しむ

掲載日:2024/05/14
開催日
2024年3月9日(土) ~ 2024年6月9日(日)
時間
09:30~17:00
場所
軽井沢絵本の森美術館
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉182 軽井沢絵本の森美術館
最寄り駅
北陸新幹線・しなの鉄道「軽井沢」駅
参加費
<入場料金>大人 1,000円、中高生 700円、小学生 500円、小学生未満 無料(その他、エルツおもちゃ博物館とのセット券も有り)

内容

「ロンドン橋落ちた」などで知られる「マザーグース」は、イギリスで古くから親しまれる伝承童謡です。イギリスの人々は、マザーグースを聞いて育ち、英語の発音やリズム、ユーモアなどを学びます。
さらにマザーグースは、新聞のような身近なメディアや、小説作品にも見られます。代表的なものがルイス・キャロル作『不思議の国のアリス』や『鏡の国のアリス』です。本作には、マザーグースをモチーフとした登場人物や場面が登場します。

多様な解釈ができるマザーグースの不可思議な内容は、多くの芸術家の想像力を促してきました。
本展では、近現代のイギリスの絵本作品を中心に、マザーグースとそのイラストをご紹介します。絵本ごとの画家の個性を感じながら、マザーグースの面白さに浸っていただけたら幸いです。


ランドルフ・コールデコット画『ヘイ・ディドルディドルとねんねんころりよ Hey Diddle Diddle and Baby Bunting』(1882年頃)

概要

会期:2024年3月9日(土)〜2024年6月9日(日)
開館時間:
【3月~4月】10:00~16:00
【5月~6月】  9:30~17:00 
※4/27(土)~4/30(火)は9:30~17:00
※最終入館は閉館の30分前
休館日:火曜日 ※4月30日はGWのため開館
入場料金:
【軽井沢絵本の森美術館/ピクチャレスク・ガーデン単館の場合】
・大人 1,000円/中高生 700円/小学生 500円 

【エルツおもちゃ博物館・軽井沢との2館共通セット券の場合】
・大人 1,500円/中高生 1,000円/小学生 700円 
※小学生以下無料

注意事項

・小学生以下のご入館には保護者の同伴が必要です。
・本展には、一部撮影可能な作品がございます。撮影禁止の作品の撮影、SNS等への画像の投稿はご遠慮ください。



主催者

ムーゼの森
ムーゼの森は軽井沢絵本の森美術館/ピクチャレスク・ガーデンとエルツおもちゃ博物館・軽井沢の施設を有するミュージックパークです。施設のコンセプトは「探求 大人の知的好奇心」です。大人には忘れかけていた心を呼び戻す空間を、子どもには古き良き芸術と文化をお贈りします。

https://museen.org/

本サイトに情報が掲載されているセミナー・イベントに関するすべての責任は当該セミナー・イベントの主催者にあり、HoiClue事務局および運営会社である株式会社小学館は、掲載されたセミナー・イベント情報の内容の正確性・有効性、告知内容と実際の内容との整合性等に関して保証するものではなく、当該セミナー・イベントを推奨するものでもありません。