保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

保育リフレクション研究会 実践報告会 第2回 保育士の成長発達実感とリフレクション

開催日
2020年1月11日 (土)
時間
13:30 〜 16:45
場所
大妻女子大学 千代田キャンパス 本館5階 F542教室
東京都千代田区三番町12
マップをみる
最寄り駅
半蔵門駅
参加費
2,000円

内容

保育リフレクション研究会(代表:坂田 哲人)では、オランダの教師教育学者のコルトハーヘン氏が提唱する「リフレクション」の手法を保育現場で試験的に実践し、その効果を検証してきました。

2018年度よりスタートし2年ほどの、まだ途上の取り組みですが、たくさんの皆さまのご意見をいただきたく、この実践報告会を企画しました。

今回は、2園の取り組みの経過をご報告いただきます。
またリフレクションに取り組む実践者も登壇し、その効果や課題について率直に語ってもらいます。

概要

保育リフレクション研究会 実践報告会 
第2回 保育士の成長発達実感とリフレクション

日時:令和2年1月11日(土) 13時30分~16時45分
場所:大妻女子大学 千代田キャンパス 本館5階 F542教室(東京都千代田区三番町12)/JR・地下鉄 市ケ谷駅 徒歩10分、地下鉄半蔵門駅 5番出口から徒歩5分
対象:保育実践者・保育研究者・保育関係者など 
定員:50名(先着順)
参加費:2,000円(資料印刷や登壇者の交通費に充当します)


●登壇者 実践報告

斉木 香里
さいき かおり/幼保連携型認定こども園 かほる保育園保育士/甲府市 

吉田 歩
よしだ あゆむ/幼保連携型認定こども園 羽茂こども園保育士/佐渡市

松野 敬
まつの たかし/幼保連携型認定こども園 羽茂こども園園長/佐渡市

落合 陽子
おちあい ようこ/幼保連携型認定こども園 かほる保育園園長/甲府市

※都合により登壇者は変更の可能性があります。


●進行・解説

坂田 哲人
さかた てつひと/大妻女子大学講師・保育リフレクション研究会代表

村井 尚子
むらい なおこ/京都女子大学教授

今井 豊彦
いまい とよひこ/日本保育協会研修部


●問い合わせ先

保育リフレクション研究会 reflection@hoikumanagement.jp

第2回の研究会では個々の保育士の成長に焦点をあて、「リフレクション」がどのように自身の成長発達実感に影響を与えているかご報告します。

多様な方々のご意見をいただき、そこから保育現場での保育者の成長に資する手立てについて、一緒に考え合えたらと思います。



主催者

保育リフレクション研究会
コルトハーヘン氏が提唱する「リフレクション」の手法を保育所において実践、研修している組織です。

https://hoikureflection02.peatix.com/view



何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?