保育と遊びのプラットフォーム[ほいくる]

みんながいい気持ち。ありのままを認め合える社会へ

掲載日:2023/07/14
開催終了
開催日
2023年8月19日(土) ~ 2023年8月20日(日)
時間
09:30~16:15
場所
ふみの森もてぎ図書館(1~4講座)、たね書房(5講座)(会場・オンライン併用開催)
【ふみの森もてぎ図書館】栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1720-1
マップをみる
最寄り駅
真岡鐵道 茂木駅
参加費
【早割チケット】90分講座 2,300円、120分WS 3,500円 【一般チケット】90分講座 2,700円、120分WS 4,200円

内容

子どもたちは、今を生きている。その先の未来を生きるのも子どもたち自身。子どもも大人も今を生きていて、 それがそのまま未来の社会につながっていくなら。
未来は子ども任せではなく、今の私たちが反映した現象。みんながありのままを生きることで今が未来へつながっていく。
保育に関わる職種に限らず、子どもに関わる全ての方へ向けての保育セミナーを開催します。


イベントプログラム

8月19日(土)
【開場・受付開始】10:00〜【閉場】16:45

1講座(講義)

井手正和さん
「発達障害の人には世界がどう見えるのか」
〈参加方法〉Zoom or 会場参加
〈時間〉10:30~12:15
〈会場定員〉50名
〈会場〉ふみの森もてぎ図書館

2講座(講義)

柴田愛子さん
「子どものまんま カチコチ大人には見えない子どもの姿をのぞいてみませんか?」
〈参加方法〉Zoom or 会場参加
〈時間〉13:15~15:00
〈会場定員〉50名
〈会場〉ふみの森もてぎ図書館

3講座(パネルディスカッション)

パネリスト:柴田愛子さん、井手正和さん、野村直子さん、栗田しのぶ
ファシリテーター:久保田修平さん
「ありのままを認め合える社会はどうやって実現するの?」
〈参加方法〉インスタLIVE配信 or 会場参加
〈時間〉15:15~16:15
〈会場定員〉50名
〈会場〉ふみの森もてぎ図書館  

8月20日(日)
【開場・受付開始】 9:00〜【終了】16:15

4講座(ワークショップ)

野村直子さん
「私らしい子どもとのかかわりを見つけてみよう!」
〈参加方法〉会場参加のみ
〈時間〉9:30~11:30
〈会場定員〉30名
〈会場〉ふみの森もてぎ図書館

5講座(講義&実演)

田中裕香里さん
「絵本って何のために読んでいる?絵本の魅力発見の旅!」
〈参加方法〉会場参加のみ
〈時間〉14:00~15:45
〈会場定員〉15名
〈会場〉たね書房(栃木県芳賀郡益子町益子 益子陶芸村内)


講師プロフィール

 

井手正和さん
(国立障害者リハビリテーションセンター研究所 脳機能系障害研究部研究員)
http://m-ide.jp/index.html

専門は、実験心理学、認知神経科学。学位取得後からASD者の知覚の研究を開始し、MRIによる非侵襲脳機能計測手法を取り入れることで、感覚過敏や感覚鈍麻が生起するメカニズムの解明を目指す。
アウトリーチや執筆を通してASD者の感覚の問題についての科学的な理解促進に取り組む。 立教大学大学院現代心理学研究科博士課程後期課程修了。博士(心理学)。

著書:
『科学から理解する自閉スペクトラム所の感覚世界』(金子書房)
『発達障害の人には世界がどう見えるのか』(SB新書)
https://amzn.asia/d/ipf4HCc

柴田愛子さん
(りんごの木代表、保育者)
https://ringono-ki.org/top.htm  

1948年、東京生まれ。私立幼稚園に5年勤務したが多様な教育方法に混乱して退職。OLを体験してみたが、子どもの魅力がすてられず再度別の私立幼稚園に5年勤務。
1982年、「子どもの心に添う」を基本姿勢とした「りんごの木」を発足。保育のかたわら、講演、執筆、絵本作りと様々な子どもの分野で活動中。テレビ、ラジオなどのメディアにも出演。子どもたちが生み出す様々なドラマを大人に伝えながら“子どもを大人の気持ちいい関係づくり”を目指している。

著書:
『保育のお悩みに愛子先生流アドバイス それってホントに子どものため?』
(チャイルド本社)
https://amzn.asia/d/016F26P
絵本『けんかのきもち』(ポプラ社)絵本大賞受賞、他多数。

野村直子さん
(new education Little Tree代表)
https://www.new-edulittletree.com  

「子ども」と「自然」をキーワードに、保育と自然体験等に関わり20年以上。国内外での保育と自然体験活動などの経験を重ね“森のようちえん”の活動に関わる。国内外の保育園・幼稚園研修、講演会などを通して、新しい保育、教育の視点を提案し「地域の未来を創る人材(リーダー)が育つ場」を提供している。また、親向けの子育てワークショップの開催なども行っている。

著書:
『小さな木 あるがままの子育て』(雷鳥社)
https://amzn.asia/d/fdMwGBL

田中裕香里さん
(たね書房店主)
https://tane-shobo.storeinfo.jp  

札幌市出身。大学卒業後、東京の大手書店に就職し、結婚を機に栃木県に移った。
宇都宮市内の書店に勤めた後、育児をする中で保育士の仕事に興味が湧き、独学で資格を取得。2017年から約4年間、益子町の認定こども園に勤務した。
幼い頃から本が好きで、本と人をつなげる場をつくりたかったという。
2022年「たね書房」を開店。店名は,「心にたねをまくように、絵本を読んでほしい」との思いから付けた。
保育士の経験も生かしながら「子どもの人生にしっかりとした根を張って、支えてくれる本」を厳選し、店内には新刊絵本、児童書約1500冊が並ぶ。

栗田しのぶ
(NPO法人みんなのカタチ代表、空と森のようちえんあいうえお園長)
https://aiueo-hoiku.jimdofree.com

信州大学教育学部野外教育専攻後、小学校非常勤講師等を経る。
長野県のシュタイナーと里山保育を取り入れたNPO法人大地で勤務し、保育に目覚める。
3人の子育て真っ最中。子どもたちと自然の中で過ごす日々が宝物。
保育士資格、小学校一種免許保持。


概要

【主催】NPO法人みんなのカタチ
【後援】
栃木県、茂木町、下野新聞社、真岡新聞社
【協賛】
たね書房
【販売期間】
《早割チケット》  販売開始~2023年7月21日 23:00
《一般チケット》  2023年7月22日~2023年8月18日 10:30
【参加方法】 Peatixで1講座ずつチケットを購入いただけます。
【3講座のパネルディスカッションの参加方法】
《会場参加》
1,2,4,5講座の申込者は無料チケットでご参加いただけます。
会場参加を希望される方は必ず無料チケットをご購入ください。
パネルディスカッションのみの会場参加はご遠慮ください。

《インスタLIVE配信》
空と森のようちえんインスタグラムページより無料でご覧いただけます。
その場合、パネルディスカッションの会場参加チケットの購入は不要です。
▶ 空と森のようちえんあいうえおInstagram 

※アーカイブ配信について 1、2講座のオンライン配信または、会場参加のチケットをご購入の方は、ご購入いただいたチケットの講座を後日アーカイブ配信でご視聴いただけます。
※3講座のインスタLIVE配信のみの視聴者の方はアーカイブ配信はご利用になれません。


どんな人におすすめか

・保育、教育関係の仕事に携わる方、子どもに関わる全ての方
・発達障害に理解を深めたい方
・インクルーシブ教育に興味のある方
・子どもや自分のありのままの姿を模索したい方

参加者の声

一緒になって悩む。子ども同士のトラブルに対して、介入すべきか、介入するならどんなふうにするかよく悩んでいたが、それでも良いんだという話を聞いて気持ちが楽になった。

「恐れのない教育が必要」という言葉が今の私に刺さりました。わが子の心が自由でいられるように、ありのままの姿を大切にしていきたいです。私自身も自分のことを認めていこうと思えました。

保育士をしております。毎日が「変!変ーーー!!」て気持ちでそれをどう言葉にしたら良いか、伝えたら良いかできずにいました。私のペースで考えながら伝えていってみようと思えました。

「子どもにも気持ちがある」この言葉が印象的でした。イヤイヤ期も見方を変えると気持ちに正直に生きている証拠ですね。これからの学校教育、根本から変えていく必要があるなとひしひしと感じました。10年間、学校で働いてきましたが、ずっと違和感を感じていたところです。

〈2022年10月、11月 全2回実施『子どもと育つ講演会』より〉


キャンセルポリシー

早割チケット販売期間

販売開始~2023年7月21日 23:00
7月21日までの申込(早割チケット)はキャンセルが可能です。キャンセル料は40%です。
キャンセルをご希望の場合は、メッセージまたはメールに①お名前②電話番号③参加の日程・講座を明記いただきご連絡ください。

一般チケット販売開始

2023年7月22日~8月18日 10:30
7月22日以降の申込(一般チケット)は、キャンセルをお受けできません。
欠席の場合は、メッセージまたはメールに①お名前②電話番号③参加の日程・講座を明記いただきご連絡ください。



主催者

NPO法人みんなのカタチ
~自然の中でありのままの自分になる~
*青空親子広場やっほぅ(子育て広場) *空と森のようちえんあいうえお(野外保育の幼稚園) *空と森のようちえんかきくけこ(未就園児クラス) *自由な学び舎子どもの原っぱ(平日小学生の居場所)

https://aiueo-hoiku.jimdofree.com/

本サイトに情報が掲載されているセミナー・イベントに関するすべての責任は当該セミナー・イベントの主催者にあり、HoiClue事務局および運営会社である株式会社小学館は、掲載されたセミナー・イベント情報の内容の正確性・有効性、告知内容と実際の内容との整合性等に関して保証するものではなく、当該セミナー・イベントを推奨するものでもありません。