あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】ペッタンお絵描きとかんむり帽〜絵本/はらぺこあおむし〜

【絵本×あそび】ペッタンお絵描きとかんむり帽〜絵本/はらぺこあおむし〜

お腹がぺっこぺこのあおむし。毎日ムシャムシャもぐもぐ食べ続けていくと…?

あおむしの食べたあとが穴になる仕掛けと美味しそうな食べものにくぎづけ!

小さな子から簡単に楽しめる発展あそびもご紹介♪

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:はらぺこあおむし 作:エリック・カール  もりひさし訳/絵:エリック・カール
絵本名:はらぺこあおむし 
作:エリック・カール  
絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社: 偕成社

出版社からの内容紹介

くいしんぼうのあおむしは、毎日もりもりと何でも食べつづけ?。
数や曜日の認識をおりこみ、穴あきのしかけをこらした斬新な絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・おなかがペコペコのあおむしは、毎日毎日いろいろな食べ物と出会いモグモグ、ムシャムシャ。いろんな食べ物が登場する絵本。

・あおむしが食べたあとには穴が空く、仕掛けが楽しい絵本。

・カラフルな色使いとダイナミックな絵に思わず引き込まれてしまいそう!

・あおむしの食べたものの数を一緒に数えることで、楽しみながら学びにも繋がる一冊に。

絵本からの発展あそび

<その1>風船をスタンプ代わりに絵の具をつけて紙にペッタンペッタンあおむしを作ってみよう!

材料
・水風船
・紙皿
・画用紙

使うもの
・絵の具
・筆

楽しみ方
1、水風船を作り、おしりの部分に絵の具をつける。
2、あとは、画用紙にペッタンとたたくように色をのせていくだけ!

色を重ねても面白い♪
自分だけのあおむしを作ってみよう!



<その2>あおむしくんのかんむり帽

材料
・紙皿

使うもの
・はさみ

作り方
1、紙皿の真ん中を丸く切り込みを入れ、シャンプーハットのようにする。
2、切り込み部分を立たせ、〈その1〉で作ったあおむしを切り取って貼りつける。
3、かんむり帽のできあがり!
(写真は直径23cmの紙皿を使用)


★ここでポイント★

・おはなしの中で自然と「曜日」「食べ物」「数字」に触れることができ、「何曜日にいちごを食べたかな?」など質問をしながら読み進めると、興味をもつきっかけにも繋がりそう。

・あおむしがどのように成長していくのか考えることで想像も広がり、学びにも発展。

・あおむしを描くとき、細かい部分は筆や、割り箸に絵の具をつけて描くと◎

・かんむり帽はあおむしだけでなく、登場する食べ物も作り、あおむし役の子がむしゃむしゃ食べていく…というストーリーにしても面白い。

・こんな手あそびも♪
 ⇛あおむし〜言葉のリズムと繰り返しが楽しい手あそび〜


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)