小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【2022年度版】8月の指導計画(月案)<1歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2022/08/01
【2022年度版】8月の指導計画(月案)<1歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の8月の月案指導計画(月案)、1歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2022年夏号ふろく「2022年度版 指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2022年8月31日)

2022年8月1日より、ほいくる会員機能のご利用時には小学館IDが必要になります。 お手数をおかけしますが、ログインされる際には、会員情報再登録のお手続きをお願いいたします。

前月末の子どもの姿

・夏風邪が流行り、発熱で長く休む子どもが多かった。休み明けは保護者と離れがたくなると予想していたが、すんなり笑顔で別れ、うれしそうに遊び出していたのが印象的だった。

・水遊びを楽しむ子がいる一方で、水が顔にかかるのを嫌がる子もいた。

・低月齢児は探索活動をたっぷり楽しんでいたところから、その場でじっくりと遊ぶようになってきた。

今月のねらい

養護

・夏を快適に過ごせるよう、適度にエアコンを使用し、こまめに水分補給や休息をとる。

教育

・保育者に見守られながら、衣服や靴の着脱など、簡単な身のまわりのことを自分でしようとする。

・保育者や友達と一緒に、水遊びなど全身を使った遊びを十分に楽しむ。

・泥などを使った感触遊びをする。

子育て支援

・暑さや疲れで体調を崩すことがあるので、家庭と細やかに連絡を取り合う。

・水遊びをする日は、登園時に健康状態や皮膚の状態などを保護者と確認する。

環境構成

・水遊びは少人数でゆったりとした空間でできるようにし、水遊びが苦手な子も安心して楽しめるようにする。

・しっかりと汗をかくことも大切に、室温が28度前後となるようにエアコンを調整していく。

保健衛生

・遊具などの消毒、換気を十分に行う。

・先月から夏の感染症が流行している。一人ひとりの健康状態を把握し、いつもと違う様子があればすぐに気づけるようにする。

『新 幼児と保育』最新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2022年度版】8月の指導計画〜1歳児〜
期限切れ