保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【2022年度版】6月の指導計画(月案)<5歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2022/06/01
【2022年度版】6月の指導計画(月案)<5歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

幼稚園の6月の月案指導計画(月案)、5歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2022年春号ふろく「2022年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2022年6月30日)

前月末の子どもの姿

・年長組での生活が軌道に乗り、友達とのやりとりを楽しみながら遊ぶ姿が見られる。しかし、思いの違いからトラブルになったり遊びが停滞したりすることがある。【道徳性・規範意識の芽生え】【思考力の芽生え】

・学級やグループで取り組む活動に喜んで参加し、友達と考えを出し合ったり、力を合わせたりすることを楽しんでいる。【協同性】【思考力の芽生え】

今月のねらい

・友達と考えを出し合いながら遊びを進め、思いを共有することの楽しさを感じる。

・試したり工夫したりするおもしろさや、自分の力を発揮する楽しさを味わう。

クラス作りのポイント

・イメージがふくらむような絵本や遊びを取り入れ、一人ひとりが自分の思いを出したり、友達の考えに気づいたりしながら、友達と共通のイメージで遊ぶことを楽しめるようにしていく。

・雨の音、園庭にできた水たまり、雨上がりの園庭の木々のしずく、水を含んだ砂場の感触など、五感を使って思いきり楽しむ経験をしながら、自然の不思議さ、おもしろさを感じることができるようにしていく。

『新 幼児と保育』新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2022年度版】6月の指導計画〜5歳児〜《幼稚園》
期限切れ