保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【2022年度版】5月の指導計画(月案)<5歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2022/04/28
【2022年度版】5月の指導計画(月案)<5歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

幼稚園の5月の月案指導計画(月案)、5歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2022年春号ふろく「2022年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2022年5月31日)

前月末の子どもの姿

・進級後の新しい環境に慣れ、新しい遊具や場を積極的に使いながら遊ぶことを楽しんでいる。【健康な心と体】【自立心】

・行事に参加したり新入園児の世話をしたりすることで、年長組としての自覚が高まっている。【社会生活との関わり】

・身近な春の自然に親しみ、感じた気持ちを友達や保育者と共有して楽しんでいる。【自然との関わり・生命尊重】

今月のねらい

・友達に自分の思いを言葉で表したり、友達の考えを聞いたりして、友達とのつながりを感じながら遊びや生活を進める。

・自然の変化や栽培物の育ち、自分の体の成長に関心を持つ。

クラス作りのポイント

・グループの友達と簡単な相談をする経験を積み重ねられるようにし、話し合いをする中で、自分の考えを言葉で表したり、友達の思いを聞いて受けとめたりすることの大切さを感じられるようにしていく。

・戸外でのびのびと体を動かす心地よさや、身近な自然に触れ、取り入れて遊ぶ楽しさを十分に味わえるようにする。



『新 幼児と保育』新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2022年度版】5月の指導計画〜5歳児〜《幼稚園》
期限切れ