保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

11月の指導計画(月案)<3歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2020/10/30
11月の指導計画(月案)<3歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の11月の月案指導計画(月案)、3歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2020年度10/11月号ふろく「2020年度版 指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2020年11月30日)




前月末の子どもの姿

・看護師から手洗い、うがい指導を受け、入室時、食事前に丁寧に行っている。中には水の冷たさから適当になってしまう子もいる。

・運動遊びを楽しむ中で、体を十分に動かし、機敏さや活発さが見られる。

・遊びの中で言葉でのやりとりがより増えて、子ども同士の関係も深まってきている。


今月のねらい

・季節の変化に留意し、健康に過ごせるようにする。

・友達とやりとりし、イメージを共有して遊ぶことの楽しさを味わう。

・秋の自然に興味を持ち、自然物を遊びに取り入れて楽しむ。

・さまざまな経験を通して表現することを楽しみ、充実感や達成感を味わう。


行事

・おはなし会

・身体計測

・避難訓練

・「大きくなったね会」総練習


地域交流

・近隣の方や出会った方と、あいさつを交わしたり話しかけたりして、やりとりを楽しむ。

・さくらんぼくらぶに参加している親子と一緒に遊び、交流を図る。



『新 幼児と保育』最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?