保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

3月の指導計画(月案)<4歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2020/03/01
3月の指導計画(月案)<4歳児・幼稚園>※ダウンロード期限あり

幼稚園の3月の月案指導計画(月案)、4歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2019年度 2/ 3月号ふろく「2019年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2020年3月31日)



前月末の子どもの姿

・自分なりの遊びの目的を持ち、それに向かって力を出す楽しさを感じるようになる。

・友達と言葉でやりとりしながら遊びを進めようとする。しかし、保育者の橋渡しが必要なこともある。

・子ども会を経験し、学級のみんなと活動し、やりとげる満足感を味わっている。



今月のねらい

・遊びに目的を持ち、いろいろな遊びに取り組む中で、自分の力を発揮する満足感を味わう。

・役割を決めたり分担したりしながら、友達と一緒に遊びを進めようとする。

・自分の成長を感じたり、友達の成長に気づいたりしながら、年長組になる喜びを持つ。



クラスづくりのポイント

・進級に向けて期待を持つ幼児と、その意識を持ちにくい幼児とがいる。また、修了・進級に向けての活動が重なってくる。しなくてはならないことはあるがその結果にとらわれることなく、みんなで活動することや、そこで経験する心情を大切にする。その中で、個々の意識の変容に着目し、認め、成長を促していかれるようにする。

・春に近づいてきており、空気の暖かさや植物の生長を感じるようになる。このような気づきも大切にし、言葉での伝え合いにつなげていく。


「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?