保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

12月の指導計画(月案)<2歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
12月の指導計画(月案)<2歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の12月の月案指導計画(月案)、2歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2019年12/ 1月号ふろく「2019年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2019年12月31日)

前月末の子どもの姿

・午睡時に尿意で起き、トイレで排尿できる子が増えてきた。

・子どもたちが意識してうがいをする姿が見られるようになってきている。

・ドングリを友達と比べて、「○○のほうが大きいよ」「小さいから赤ちゃんだね」など、大小を比較して話すようになった。

今月のねらい

・手洗い、うがいや衣服の着脱などを丁寧に行おうとする。

・冬の身近な自然に興味を持ち、探索したり触れたりして遊ぶ。

・遊びを通して保育者や友達と、大きさや長さなど、ふたつのものを比べるようになる。

子育て支援

・風邪や嘔吐、下痢などによる体調の変化に留意し、必要があれば家庭と連絡を取るようにして健康状態をしっかり把握する。

環境構成

・手洗いを丁寧に行えるよう、やり方のイラストを貼り、視覚的に意識して洗えるようにする。

・クリスマスツリーを用意したり、手あそびなどを通して、行事を意識していけるようにする。

保健衛生

・暖房や床暖房が安全に使えるかを事前に点検しておく。

・手洗い、うがいをこまめにするよう声かけをしていく。

「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?