保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

2月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育

【2018年度版】2月の指導計画〜0歳児〜

保育園の2月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、個別配慮、子育て支援、環境構成など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新 幼児と保育”2019年2/3号ふろく「2018年度版指導計画」より、年齢に合わせてお届けします。 
(※ダウンロード期限:2019年2月28日)



前月末の子どもの姿

・わらべうた「うえからしたから」をまねて遊んでいた。テラスでもよく体を動かして遊び、ボールを箱に入れて運んだり、引っくり返したりしていた。

・絵カードに興味を持ち、名前をいうと、指さしたりしていた。

・おむつ交換の際、オマルにすわるようにしたが、タイミングはなかなか合わなかった。

 

今月のねらい

・探索遊びを十分に楽しみ、さまざまなものへの興味関心を広げる。

・言葉やしぐさなどの表現を受けとめてもらい、やりとりをする(「ちょうだい」「どうぞ」など)。

・おむつがぬれた際には言葉やしぐさで知らせ、ぬれていないときにはオマルにすわる。

 

子育て支援

・冬の感染症に不安を持っていたり、体調不良が長引いて不安を感じたりしている保護者には、相談を聞いて気持ちを受けとめたり、情報提供したりしていく。

 

環境構成

・ベッドや壁、棚などを使って、手作りのおもちゃ(転がしたり、引っぱったり、めくったりできるもの)を室内のいろいろな場所に取りつける。

・器や食べ物に見立てられるものを用意し、簡単な「ままごとコーナー」を作る。

・冷え込む日には、テラスに水を入れた器を置いておき、氷ができるようにする。

 

保健衛生

・感染症の予防や流行防止のため、玩具の消毒や室内環境への配慮(室温・湿度の管理、換気など)をこまめに行う。

・手洗いうがいを徹底し、水分補給も十分に行う。

 

「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?