保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

3月の指導計画<2歳児>【ダウンロード期間終了】

3月の指導計画<2歳児>【ダウンロード期間終了】

子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭との連携など…

毎月さまざまな保育園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2017年2/3号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年3月31日)


子どもの姿

・保育者や友達、年上の子どもと一緒に遊ぶことで、鬼ごっこなどの集団遊びに興味をもち、場を共有することを楽しんでいる。

・「きりん組(年少児)になるから」という言葉がよく聞かれ、身のまわりのことを自分で最後まで取り組む姿が見られるようになった。

・思い通りにならなくて泣くことはあっても、思いをわかってもらえれば、我慢する姿も見られる。

ねらい

・友達や年上の子どもと遊びながら、集団遊びの楽しさを知る。

・進級することに期待をもち、身のまわりのことを自分でやろうとする。

・自分の要求や、つもりをわかってもらえれば、たとえ要求が通らなくても我慢できるようになる。

ダウンロード

118306cfb4d2086eb20d7971d80cdf46
【2018年版】3月の指導計画〜2歳児〜
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年4/5号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ