保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

2月の指導計画<0歳児>【ダウンロード期間終了】

新幼児と保育 小学館
2月の指導計画<0歳児>【ダウンロード期間終了】

子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭との連携など…

毎月さまざまな保育園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2017年2/3号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2018年2月28日)


子どもの姿

・発熱や下痢、嘔吐で休む子が何人かいる。園に来ている子もよく鼻水が出ており、体調のすぐれない子が多い。

・天気のよい日は外に出て、水たまりが凍ったところを歩くなど、冬ならではの遊
びを楽しんでいる。

・保育者と追いかけっこをしたり、はしご登りや低い台の上からジャンプをしたり
と、体を動かして遊ぶ。

・友達の名前をいったり、「おいでー」と友達を呼びに行ったり、かかわりをもとうとする姿が見られる。

・言葉が増えて、二語文を話す子もいる。

ねらい

・感染症や個々の健康状態に留意し、寒い時期を健康に過ごす。

・天気のよい日は外に出て、体を動かしたり、冬のいろいろな自然現象に驚いたりする。

・保育者や友達との遊びのなかで、やりとりをしながらかかわって遊ぶ。

・自分の思いを簡単な言葉やしぐさで伝え、伝わることを喜ぶ。


ダウンロード

【2018年版】2月の指導計画〜0歳児〜
期限切れ

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?