保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

8月の指導計画<5歳児・幼稚園>【ダウンロード期間終了】

8月の指導計画<5歳児・幼稚園>【期間限定ダウンロード】

夏休みで指導計画がない8月は…夏休みの特別活動として、さまざまな“昔あそび”をご紹介!

毎月さまざまな保育園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2016年8/9号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。(※ダウンロード期限:2017年8月31日)


やってみよう!昔あそび

昔あそびは「伝承あそび」ともいわれます。
親から子へ、祖父母から孫へなど、人から人へと受け継がれていく遊びのことです。
どの昔あそびにも基本の遊び方がありますが、地域によって違ったり、遊びながら変化していったり、遊ぶ側の工夫や知恵でさらにおもしろくすることができるものです。

昔あそびのよさ

昔あそびは、遊びながら自然や社会(身近な大人・子ども同士・地域の人)とのかかわりがもてます。
遊ぶためにはコミュニケーションが必要なものが多く、遊びながら社会性が身についていきます。
また、手先の動きやかすかな感覚を伴う手指の動き、思い切り走ったり、突然止まったりなど体を大きく使う全身運動の両方が身につきます。
そして、遊びが進んでいくとともに考えたり工夫したりする力も身についていきます。

ダウンロード

08980626de165e3616fd348e75e93ce4
【2017年版】8月の指導計画〜5歳児〜《幼稚園》
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年4/5号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ