あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

6月の指導計画<0歳児>【ダウンロード期間終了】

【6月の指導計画<0歳児>【ダウンロード期間終了】

子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭との連携など…

毎月さまざまな保育園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2016年6/7号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。(※ダウンロード期限:2017年6月30日)


子どもの姿

・梅雨時期に入り、体調を崩して発熱する子どもや、下痢をしている子どもがいる。

・歩いたり、ハイハイしたりして、移動することを楽しんでいる。
マットで作ったゆるやかな坂道をのぼりおりしたり、布積み木で作ったトンネルをハイハイでくぐったりして遊んでいる。

・ポットン落としなどで、手先を使った遊びをする。
また、保育者と一緒に絵本を見て、絵を指さしながら「アーアー」などと簡単な言葉を使い、やりとりを楽しんでいる。

・自分の担当の保育者が、ほかの子を抱っこしていると、怒ったり押しのけようとしたりする姿が見られる。

ねらい

・体調の変化や梅雨期の衛生面に気を配り、健康で気持ちよく過ごせるようにする。

・担当の保育者との安定したかかわりのなかで、興味のある遊びを十分に楽しむ。

保育内容

・行きたいところへ歩いたり、ハイハイしたりして行き、興味のあるものをさわったり見たりして、探索を楽しむ。

・安心できる保育者に見守られながら、自分で好きな遊びを見つけ、ひとりで遊んだり、保育者と一緒に遊んだりする。

・甘えたい気持ちを1対1で十分に受け止めてもらう。

・歌や絵本、おもちゃを介して、保育者や友達とやりとりを楽しむ。

家庭との連携

・気候に応じて衣服が調節できるように、服や肌着を多めに準備してもらう。
また、布団の調節もできるように、午睡用のタオルケットを用意してもらい、快適に眠れるようにする。

・下痢などで体調を崩している場合、家庭での食事の様子を保護者に確認して、園の給食でも家庭に合わせた対応をしていく。

保育衛生

・室温や湿度に留意し、気持ちよく過ごせるように調節する。

・玩具類はこまめに拭き、天気のよい日は天日に当てたり、必要に応じて消毒したりする。

・あせもや湿疹など、皮膚トラブルが多くなるので、着替えをこまめにしたり、沐浴をしたりして、肌をせいけつに保つよう努める。

ダウンロード

F9cfc16ca96500188906a425c6d273b6
【2017年版】6月の指導計画〜0歳児〜
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年4/5号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ