保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

4月の指導計画<4歳児・幼稚園>【ダウンロード期間終了】

4月の指導計画<4歳児・幼稚園>【ダウンロード期間終了】

子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭との連携など…

毎月さまざまな幼稚園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、“新・幼児と保育”2016年4/5号ふろく「2016年度版指導計画」よりお届けします。(※ダウンロード期限:2017年4月30日)


予想される子どもの姿

・進級したことや久しぶりの登園を喜び、はりきって遊んでいる。

・新しい環境のなかでの遊びやものの使い方がわかり、それらを試すようになる。

・環境の変化や母子分離不安、緊張から泣く。
また、すねたり傍観したりして様子をうかがっている子どももいる。

今月のねらい

・保育者やクラスの友達に親しみをもち、気持ちが安定する。

・園生活に必要な基本的な生活習慣を身につける。

・保育者や友達としたい遊びを見つける。

家庭(・地域)との連携

・子どもと一緒にクラスを書き換えて新しいクラスや保育者に親しめるようにする。
また、新しい環境に緊張して今までできていたことも「やって」「どうすればいいの?」と頼ってくる。慣れない環境にそわそわしたり、どうしていいかわからなかったりするので、ゆっくり話を聞き、休息をたっぷりとって温かく見守っていくようにする。

学級づくりのポイント

・新しい保育室や保育者に慣れるように、歌をうたったりみんなでゲームなどをしたりして楽しめるような内容を取り入れる。一方で、一人ひとりが保育者との信頼関係が築けるように遊びや生活のなかで時間をかけてその子の興味や気持ちを把握していく。

・新しい保育者に対してどのような対応をするか試すため、すねたり、指示とは反対の言動をしたりする子どももいる。自己主張として気持ちを受けとめ認めていく。

ダウンロード

F00cf4403654ec097a0701e3b7601f28
【2017年版】4月の指導計画〜4歳児〜《幼稚園》
公開期間が終了しました
44be39c60b6d5304a527f82d3ba09b33
「新・幼児と保育」最新号
※最新の指導計画ふろくがついている“新・幼児と保育”2018年4/5号は、こちらからご購入いただけます。

ダウンロードの使い方


  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ