保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

ダンボール飛行機〜乗って遊べる!本格的な手作りおもちゃ〜

Kaori-itou
ダンボール飛行機〜乗って遊べる!本格的な手作りおもちゃ〜

本当に乗って遊べちゃう!大きな手作り飛行機。

これに乗ったら、気分はすっかりパイロット!?

今日はどこへ飛んで行こう?ダンボールを使った本格的な手作りおもちゃ。


材料

・ダンボール
・首にかけるためのひも


使うもの

・カッター
・木工用ボンド
・絵の具
・洗濯ばさみ


作り方

1、ダンボール箱のふたか底のどちらかのフラップを4枚ともカッターで切り取る。
段ボールをカットしている写真


2、反対の面の、小さい方のフラップは木工用ボンドを塗って内側に折り込み、大きいフラップは写真のように飛行機の羽のような形に切る。
ダンボールを切り開いた写真


3、1で切り取ったフラップで羽の形を作り、3で切り取った部分に木工用ボンドで貼り付ける。
洗濯ばさみで羽を固定して乾かす。

この時、羽は角に丸みを持たせ、前を長く後ろを短くするとバランスよく出来る。

段ボールに洗濯バサミをつけた写真


4、羽が重みで下がらないように、羽の裏に直角三角形に切り取ったダンボールを木工用ボンドで貼り付ける。
ボンドで段ボールを貼り付けている写真


5、ボンドが乾いたら絵の具で好きな色に塗る。
ダンボールに色をつけている写真


6、別のダンボールを切り取ってプロペラを作り、色を塗って本体に木工用ボンドで貼り付ける。

7、絵の具やボンドが乾いたら、首からかけるひもを通す穴を2箇所開ける。
内側からひもを通して外側に結び目を作る。

紐を通している写真


8、ダンボール飛行機のできあがり!
完成品の写真

ポイント!

・大き目のダンボールで作れば、2人乗りや3人乗りにもできる。

・内側にコックピットを描いたり、操縦桿(飛行機のハンドル)を作って取り付けたりすれば、さらに本格的な飛行機に!

・パイロット帽をかぶったらますます気分が盛り上がりそう♪
 パイロット帽にアレンジ可能な帽子の作り方はこちら
 ⇒出発しんこう!車掌キャップ〜アレンジいろいろ変身帽子〜

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?